花祭壇

2017.05.09.Tue.09:09

ゴールデンウィーク中に叔父は旅立ちました。

最近の葬儀はきれいな花祭壇
2017594.jpg

たくさんのお花に囲まれて  


今日から通常の生活に戻りつつあります。

お庭には 作品展の時にいただいたあじさいがもう咲き始めました。
ピンクでしたが土が変わると薄いブルーになっていました。
2017591.jpg

スズランかな
2017592.jpg


朝 鳥の声が響くので鳥のタペストリーを飾ってみました。
ボーダーのフィードサックを使いたくて作った5年前くらいの作品です。
2017593.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


次の作品とラジオ体操

2017.05.02.Tue.09:09
最近の製作中は
ハワイアンが気に入ってしまって、それを生かしたものを
2017521.jpg

庭のモッコウバラが咲いて癒されます。
2017522.jpg

ここ1週間続けているものはテレビのラジオ体操です。
朝昼と録画して 何回かしているうちに肩こりが治りました。
少しずつですが毎日の運動が一番ですね。
2017523.jpg

いつの間にか娘も参加して毎日一緒に
いちに いちにとやっています。

ここに来て親戚の高齢のおじの具合が悪くなって・・・
ブログ更新は少し間が空きます。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


生徒さんの作品と鎌倉文学館キルト

2017.04.25.Tue.10:02

先週の湘南深沢教室です。

生徒さんの作品が出来上がってきました。
ティッシュケース Nさん
20174241.jpg

ミシンで2ケ ハンドで1ケ作ったNさん
ミシンがお得意です。
20174245.jpg

ケイフ布で作ったHさん
20174246.jpg

すっかり自分風にアレンジしてます。

もうひとりのNさん バティック布も使って桜のタペ
20174247.jpg
ビンテージ布で
20174242.jpg
フィードサックですがリバティ風に
このようにアメリカの布でヨーロッパ風にアレンジできて
雰囲気をつかんでいて素敵です。
20174243.jpg

いつも顔を出してくれる番頭さんのMさん
藍のポーチできました。
布が硬いので縫いにくいのですが きれいにキルトしてあって
20174244.jpg

それぞれの個性で作って楽しんでいて嬉しいです。

戸塚教室に来てからパッチを始めた生徒さんNさんがこんなにきれいに作ってくれてこれも嬉しいです。
20174248.jpg


鎌倉キルト教室の見本を作りました。
バラは別に載せるのでまだ針がついていますが
20174249.jpg

建物は大変なので1枚布で刺繍で表現しています。
アウトラインステッチも大変ですが
生徒さんには頑張ってもらいます。

鎌倉文学館です。
201742412.jpg


バラの季節はまだ、6月頃と秋頃
画像はお借りしました。
201742410.jpg

201742413.jpg

GWにはお天気も悪くないようで
鎌倉は人でいっぱいになるのでしょうね。
散策に良い季節です。

私は鎌倉には行かず、たまっていた片付けと作品作りに励みます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


季節の変わり目とあやめのミニタペ

2017.04.18.Tue.19:47
寒かったり 暑かったり
季節の変わり目になるとあやしくなってきます、軽いめまい

耳の奥や眼球の動きでなんとなく前兆が・・・

耳鼻科に行ってお薬を
またほかの検査で内科へとメンテナンス週になりました。

健康でないと落ち着いてキルトもできないですね。
無理をせず自重して過ごしていかねばというわけで先週はあまり進んでいませんでした。

病院の帰り道に欲しかったハーブのナスタチウム
葉っぱも可愛くて 楽しみです。
20174181.jpg

トマト苗 今年は生徒さんのHさんに教えてもらって収穫を期待して
20174182.jpg

先週は寄せ植えをしたりして春を楽しんでいました。
ペチュニア ネモフィラ エニシダ
20174184.jpg


お庭を見ると ほっておいたチューリップの葉っぱや作品展の時にいただいたアジサイにぎっしり花芽がついていて
20174187.jpg

前からある紫陽花の葉っぱもしげしげと
20174186.jpg

引越し時に植えたモッコウバラも可愛いつぼみが
20174185.jpg

すっかり春です。
でも体は慣れていない・・・



先週のHさんのナインパッチのポーチ
トマト苗の先生です。
20174123.jpg



レッスンでは今月は季節の先取りで作ったあやめのミニタペ
20174125.jpg
パッチワーク教室 2017春号にも出ていて
パッチワークパターン集にもでているお馴染みのパターンですが
大きくドカーンと作りたくて・・・33x33cmです。
いろいろな紫を使って楽しめるパターンです。
上部分は銘仙を使いました。


次女が銀座で行列しているパン屋さんで買ってきました。
20174183.jpg

セントル ザ・べーカリーの北海道産ゆめちから使用の角食パンです。
こちらのお店はすべて販売しているのが食パンのみだそうです。

ちょっと甘くて ふわふわで美味しかったですが
私にとっては糖分注意です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


浄光明寺の網引地蔵さまと春のキルト

2017.04.12.Wed.21:03
ちょっと前のmiyukiさんと行った鎌倉遠足の浄光明寺編です。

ここはとても思い入れのあるお寺です。
楊貴妃観音と水仙が真っ盛り
201741211.jpg

ミツマタの自然な姿が風情あります。
201741213.jpg

皇室や北条氏にもゆかりがあり、鎌倉の臨済宗などとは趣を異にする真言宗泉涌寺派
菊の御紋です。
201741214.jpg

その雰囲気は別格という感じがします。
国重文の阿弥陀如来、観世音菩薩、勢至菩薩さまは撮影禁止です。1299年に作られたと700年も前なんてすごいです。
奈良の美術展に展示されたそうです。

また、矢拾地蔵さまもおられます。


20174127.jpg
浄光明寺の背後の小山に登ります。

小さなやぐらの中に(鎌倉の山にはやぐらだらけです、ほら穴か洞窟のようなものです)
おすわりになられている網引き地蔵さまです。石仏です。
20174126.jpg

画像がぼんやりですがにっこりとした優しいお顔です。

由来は由比ガ浜で漁師の網に引っかかったお地蔵様、
裏の名を見ると浄光明寺の名があったそうです。

以来ここのやぐらの中に大切にまつられています。
そしてその視線の先には由比ケ浜が一望です。
20174128.jpg

私は慈悲深いこのお話が大好きで 泣きそうになります。

どんな状況で海に投げ込まれたのか、持ち出されたのか
多分戦乱のさなかなのでしょう。

その後、優しい人間の気持ちとお地蔵さまの気持ちが連動して海の中から運んで、この海を眺める場所におられます。
今は平和に 眺望を独り占めしておられます。

ここのお山に入れるのは木曜日 土、日、祝日の雨以外の10時から16時までの限られた時間です。(正午~13時は休止)

なぜ海の中にいることになったのか、それが甦ったのか謎めいていますね。
私が訪れるのは2回目になりますが、以前こキルトにしてみました。
20174129.jpg


お地蔵様は仏様グループの中でも一番人間を救う慈悲深い存在と言われています。
地獄の底の底の魂も救いに行かれると・・・




話は変わって先週の戸塚カルチャー教室で出来上がりました。
ティッシュケースです。
20174122.jpg
201741216.jpg



ケイフさん布のポーチ
黄色いバイアスが可愛いですね。Yさん。
20174124.jpg


私の「春の鎌倉キルト」です。2016年作
源氏池 荏柄天神 本覚寺のしだれ桜 梅花はんぺんです。
201741210.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


« Prev | HOME | Next »