クリスマス作品出来ました。

2017.11.16.Thu.23:17
先週の日曜日の戸塚カルチャーさんの小物クラスです。

完成したクリスマス作品をアップします。
201711161.jpg

もう可愛すぎ~~のYさんです。
すぐ周りはフィードサック1cm幅 次の一周は黄色で、次はスカラップ仕上げです。
ちゃんと半円を何個入るか計算してやって作戦通りに仕上げてくれました。
中がクリスマスだからこのカラーでもOKですよね。

おめでた続きのAさんはお二人の娘さんにそれぞれのサンタさん
こちらも黄色とグリーン、赤仕上げで、いただけると嬉しいですね。
見ていてにっこり ほっこりします。
201711162.jpg

Aさんは大物も作りました。
黄色がアクセントで楽しくなります。
プレゼントも2個あるし・・・
201711163.jpg

Nさんは初めはリハビリがてら風に始めましたがコツコツと手法をマスターして
今ではピースワークよりアップリケがお得意になりました。
クリスマスパターンもアップリケのみチョイスです。
周りの始末は少し曲がったのでやり直すそうです。
201711164.jpg

私もSちゃんに新作を作って気に入ってもらえました。
201711165.jpg
ポリシーは楽しく 可愛くですね。
雪が降っているような布がハマりました。
金の★も降らせました。 。

まだの生徒さんクリスマスに間に合うと良いですね~。





オリジナルキットなど作っています
アトリエサーティーズスタイルショッピングページ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村



江ノ電とアジサイのバニティは落選。生徒さんのクリスマス作品。

2017.10.23.Mon.09:48

初めて応募した東京国際キルトフェスティバルのバッグ部門ですが
第一次予選ならずでした。

鎌倉の風景にこだわっていたのでバニティケースに
江ノ電 鶴岡八幡宮を紫陽花の風景に織り込みました。
201710235.jpg

もっとオリジナリティが大切だったのかも知れません。
これからもいろんなコンテストがあるのでめげずに楽しんで挑戦したいと思います。


生徒さんのクリスマスが続々とできてきました。
みなさん 個性を生かして違うアレンジで作っているので楽しいです。

赤い風景柄の布をボーダーに Nさんは早い仕上がりです。
パターンの背景はみんなブルー系
201710232.jpg

ボーダー布の連続柄をうまく切り取っています、一部分です、もうひとりのNさん
201710231.jpg

Mさんは 使いたい黒ゴージャス布 バランスよく柄を配置しています。
難しいのですがうまくまとまって鳥や蝶ちょなどもいるんです。
赤がアクセント!
201710234.jpg

縦にうまく配置し、すっきりと仕上げています。
物足りないとさらに♡やヒイラギをアップリケしたいともうひとりのNさんです。
タテ2列もうまくまとまっています。
201710233.jpg

選挙と台風が同時に来て日本列島を抜けて
水の浄化。 



オリジナルキットなど作っています
アトリエサーティーズスタイルショッピングページ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


「ロザリアの花畑」パターンとストロベリーちゃん

2017.10.18.Wed.00:01

雨が続いて 気温も下がって
着る物を選んだり、ホカホカカーペットを出したりと急に冬仕度になりました。
お洋服を買いに行ったり・・・
ユニクロは混んでいましたね。
みなさんヒートテックを見ていました。

それで雑用が多くて時間ばかりが過ぎてしまいました。

作品展が決まり 生徒さんの作品の何をどう飾ろうか
自分の新作は・・・?
いろいろ考えなければ


ゴソゴソ探して 途中になったものを進めたい時がきました。

お店をやっていた頃に 仕入れたフィードサックを1枚づつ 
記念に入れ込んだものがありました。
ロザリアの花畑というパターン名 パッチワーク通信社発行「パッチワークパターン集1030」より

もう20年も放置していて 平成のビンテージになってしまった
かわいそうに・・・

でもここに来て 完成したい気持ちになりました(やっと)
1枚1枚がなつかしいフィードサックさんたち
201710172.jpg

そこでボーダーを足すという考えで
黄色い三角 最近の異種のフィードサックを選んで
201710173.jpg

これがやり始めると楽しくて100枚近くカットして
斜めにつないで こんなボーダーに
201710174.jpg
ひたすらピースをつなぐ作業が楽しくて



先週の生徒さんのカップ&ソーサー
201710126.jpg
201710125.jpg
201710124.jpg
なつかしいストロベリーショートケーキちゃん布
何と20年前にお店「キルトウインディ」に来て買っていただいた
お客さんだったYさんが作ってくれました。

今は2年前から生徒さんになりました。
素敵でなつかしいご縁にありがとうです。

それにしてもストロベリーちゃん
その話題はまた今度 




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


クリスマスキャンドルのパターンと作品展決まりました。

2017.10.12.Thu.12:25

生徒さんクリスマス
続々とパターンが出来て
みなさん違うセッティングで楽しみます。

Aさんは黄色がアクセントのクリスマス。
赤とグリーンにこだわらなくてもクリスマス感はいっぱい
201710122.jpg


グリーンと黄色でまとめています、フィード好きのYさん
201710121.jpg

脇のボーダーのみ青い木立の布を生かして Iさん
201710123.jpg

楽しんで作っていて、こんなに可愛いので来年の作品展では
クリスマス作品を全員飾ることにしましょうね。

決まりました!抽選が当たりました。(倍率が高かったので嬉しいです)
いつもやっていたジャックと豆の木ギャラリーは少し狭くなったので・・・こちらに

2018年 4月25日(水)~28日(土)
鎌倉生涯学習センターギャラリーC・D
アトリエサ-ティーズスタイル 作品展
(アップリケで作る鎌倉キルトも)

生徒さん作品とご協力のほど よろしくお願いします。


今回のクリスマスパターン10cmの中で
特に人気のある キャンドルのパターンです。

なんとなくオリジナルでパターンを起こしました、
といっても3本立てただけですが

炎を工夫したり絵ろうそくにしたり、可愛いですね。
2017101212.jpg
2017101211.jpg
2017101210.jpg
201710129.jpg
201710128.jpg
201710127.jpg
まだまだありましたが画像が鮮明でなかったので
サイズバラバラですが

他の生徒さんの画像は次回に。

キャンドルだけでまとめても可愛いです。
お仏壇のロウソクに見えたりして・・・
それでも可愛いです。


以前作った キャンドルだけのシンプルなミニタペ
2017101213.jpg

もうすっかりクリスマス気分です。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


生徒さん製作中とMODA布 こわれた電子レンジ

2017.10.07.Sat.10:36
鎌倉教室生徒さんのクリスマス途中経過です。

MさんのボーダーはシックなMODA。
グリーンと赤 同じところで育った兄弟のよう よくあっています。
20171073.jpg

黒の大好きななもうひとりのMさんは縦に配置
周りの柄を生かします。
20171075.jpg

Sさんは菱形を交互において
外のボーダーは水色が似合います。
20171074.jpg

Hさんはナイスなテーマで進めています。
これは楽しみです。
画像は次回に

みなさん違った展開でクリスマスを進めていて・・・
来年4月に作品展をすることが決まりましたので
全員のクリスマス作品を飾りましょう。


私は先月に1mずつ布を買ったのですが
とっても気に入って さらに2m 3mと電話で追加しました。
20171076.jpg

赤はMODA このノスタルジーな味わい
最近ではなかなか見られません。

ピンク小花はリバティ風ですがこれもMODA
少し薄手で、これでポーチ作ったら最高です。
ブラウスも良いですね。

この布でバニティケースを作ってみました。
お教室で作りましょう。
20171071.jpg


電子レンジがこわれてしまって
寿命だったのですが 余りにも突然に プチっと・・・

新しく購入して アースを取り付ける位置の関係で
20171079.jpg

今までレンジを冷蔵庫に載せていたのですが
仕事部屋のラックをキッチンに持ってきて
まだ途中ですが
20171077.jpg

そこにあった棚を仕事部屋に移動
20171078.jpg

ついでに少し片付けて
整理するとスッキリ
気持ちよくなって
次はなにを作ろうかな・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


« Prev | HOME | Next »