新しいシューズとメガネで建長寺半僧坊へ

2017.03.28.Tue.21:01
お彼岸中でのことです。
鎌倉五山第一位「建長寺」行ってきました。
以前は桜の季節に鎌倉まつりのイベントで三門に上がったり回春院などの散策をしましたが、
今回は行ったことがない半僧坊です。

ウォーキングシューズを新しく買って
当日に履き始めましたがすごくフィットして軽くて歩きやすくて・・・
201732813.jpg

またメガネも遠近 中近と合わなくて、娘が眼鏡店勤務なのでやわらかい藤色を選んでもらいました。
これも調節が良くなり、軽い。最近はなんでも進化していますね。
201732811.jpg

これで半僧坊の長い階段もスイスイです。
20173282.jpg

大天狗や小天狗の像が何体もあります。
20173283.jpg
ここからの眺めは相模湾まで一望!

20173287.jpg

来たかったんですよ~ここは!
さらに天園ハイキングコースに続き、十王岩、展望台、百八やぐら、ぐるりと回って瑞泉寺や覚園寺にも出られる
人気の山歩きコースです。

今日はここまでで引き返しますが、いつか挑戦したいです。

コースの入口に勝上献(しょうじょうけん)地蔵さまのお堂があります。
金ピカです。
201732817.jpg

さらにおりて 地蔵大菩薩さま 慈悲深い視線に何か涙が出そうになり、
地蔵菩薩様も瞳がブルーグレーで潤んでいます。

ここ建長寺はもともとは処刑場で「地獄谷」と呼ばれていてそのようなご縁で地蔵菩薩様がおられます。
きっと救済に尽くされ ここ建長寺がそのような源氏や北条氏の霊を弔う寺というお役目のようです。
台座を含めると5メートルもある大きな仏様です。
20173286.jpg

十一面千手千眼観世音菩薩さま
20173289.jpg

201732810.jpg

梵鐘には光の渦がキラッキラッ
お彼岸中のせいか
歓迎してくださったようです。
20173281.jpg

このあとトンネルを抜けて八幡宮の裏に出て先日の結婚式のお礼を述べて帰りました。

お昼はけんちんうどん 
ちなみに「けんちん汁」は建長寺のお坊さんが作った汁がなまって
その名前になったということです
画像は撮り忘れました。

このシューズ メガネのおかげで安全に疲れなく歩くことが出来ました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示