「海蔵寺の十六の井」風景キルトと夕方のあかね色の空

2016.07.28.Thu.22:23
今日は鎌倉キルト教室でした。
腰痛で懲りたので 無理せず過ごしたので
ブログの更新もできちゃって・・・かと言って過信するとダメですよね。

きれいで丁寧な仕事をする生徒さんのKさんの「光明寺裏山から見た富士山」風景です。
先月はできていなかったので今回の紹介です。
お花はタチアオイ。
20167283.jpg

光明寺の屋根のドット柄に何回も迷って決めたそうで
ピンクのキラキラ布(キャシーさん)の海の輝きと富士山が素敵ですね。
光を反射して微妙な色合いになってます。

前に紹介した二人の生徒さんも1年間ほどは
私の用意したキットで作っていましたが
自分で色合わせをやっているうちに
すっかりスイスイと 続々とヒット作を生み出しています。

色合わせは難しいけど楽しいですね。
自分だけの鎌倉キルトができる!

レッスンに来てくださいませ~。(有隣堂戸塚カルチャー教室)
まだ人数可能です。


今日は海蔵寺 十六の井
不思議な16ケの井戸
成り立ちなどは不明ですが中の洞窟には観音様と弘法大師像が
20167286.jpg
岩屋のような洞窟の奥に井戸があります。
20167284.jpg

神聖で不思議な空間 シュールなこの風景を表現したかったのですが
井戸の穴が16ケですので アップリケが大変です。
20167281.jpg

そういうことで少し楽なリバースアップリケで布に穴を開けて
裏から布をあてるというやり方です。

それでも小さいのでちょっと苦労です。
湿った陰気な洞窟という感じがしなかったので中はバラ色の布で明るく

光明寺から見た富士山と麩まんじゅうと十六の井でつなぎます。
夏の景色 水つながりのテーマになりました。

夕方は梅雨明けのせいで空がこんなグラデーションに
水色からあかね色 白い雲と・・・ 
輝いているのは太陽を反射している雲なのです。
西には沈む夕日があって太陽が2ケあるのかなって思って
20167282.jpg

まるでグラデーションの布のように美しかったです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示