光明寺裏山から見たかながわ50選の風景と庭の草と和のキルト展お知らせ。

2016.05.26.Thu.20:28
お庭ではぐんぐんと新しい芽が伸びてきています。
去年500円セールで買ったハイビスカスも新芽が
20165251.jpg

紫陽花も葉っぱがこんもりと
ひょっと下を見てびっくりしました。
ホタルブクロさん 発見です。
20165253.jpg

何の草かわからなくて雑草として抜かなくてよかったです。

可愛くって 
自作のお茶マットに活けてみました。
マットもホタルブクロ
20165252.jpg

どくだみも 雑草として抜きません。
わざわざ育てています。
20165254.jpg

先日の山村御流 いけばな展のように真似をして
マットもどくだみです。

鉢植えの八重のどくだみももうすぐ花が咲きそうで
待っています。


今日は鎌倉キルトレッスンでした。
夏を先取りして 光明寺裏山から見える景色
かながわの景勝50選になっています。
920.gif

実はこの場所
鎌倉市立第一中学校に向かう坂の途中からの景色です。
文章と画像はこちらのホームページよりお借りしました。
「私たちの学校は鎌倉市の東南、逗子との市境で、名刹「光明寺」の裏の小高い丘の上にあります。校門前に、神奈川の景勝五十選『光明寺裏山の展望』の石碑があります。 光明寺本堂の屋根越しに、鎌倉の市街地と半円の海岸線と青々とした海を眼下に眺め、 名将新田義貞の史跡で知られた稲村ヶ崎と相対します。
天気の良い日には稲村ケ崎の彼方には江ノ島が眺められ、富士山・伊豆・箱根・丹沢の連山が遠望できます。特に冬の雪化粧した富士山の眺めは素晴らしいものです。
 また夕陽を受けて赤く染まった空に黒い影となって富士山などの山々が浮き上がる景色には、感嘆させられます。
緑の木々の茂る丘陵に挟まれた高台にあり、また海に向かって学校があるため、鳥のさえずりや潮騒まで聞こえてきます。
 このように素晴らしい環境の中で生徒は楽しい学校生活を送っています。」

娘二人はこの中学校の卒業生です。
だから、私は行事のたびに学校に訪れて
この風景を眺める機会にいくどとなく恵まれたこと
とても素敵な思い出です。

今回は初夏の海がきらきらしていて、遠くに江ノ島のシーキャンドル、富士山、稲村ヶ崎の崖を見、
光明寺の大きな山門の屋根
タチアオイをアップリケしてみました。
20165255.jpg


海の布を細く何段も重ねるのは意外と難しかったです。
初夏の輝いた海 素晴らしい景色は作っていて楽しかったです。
いつもその風景を見ていられるように・・・


次回は下の部分に取り掛かります。
スィーツもので行きますね。お楽しみに。

それと暑くなってきて、外出の必需品のポットホルダーを作ります。
20165256.jpg


キルト展のお知らせです。  
waquilt.jpg

日本手芸普及協会主催
和キルトX百段階段2016  目黒雅叙園にて
和のキルト100人展 「寿ぎ」(ことほぎ)

2016年6月1日~6月26日

私の作品は入選はしませんでしたが6月1日~9日に
プロムナードに展示の予定です。
富士山と福助を作りました!

応募者全員が3期にわけて飾っていただけるそうです。
それも良かったです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示