バッグと母の日ミニタペ 奇跡のハート柄

2016.04.10.Sun.17:35
作品展が終わり1ケ月、引越しして1年
やっと落ち着いてきました。

昨日は久しぶりにまったりとしてこんなゆったりとした気分は良いものだな~と
ここまできたことに感謝 自分にもご苦労様とねぎらいを。 

生徒さんのHさんも言っていました、この静かな穏やかな日常を大切にできる幸せですね。

今日の午前中は戸塚カルチャーレッスンでした。

作っていたバッグの画像が揃いました。

叔母の形見の大島紬で作っていたバッグです。
持ち手を少し長めにして肩から下げるようにしています。
木製のボタンでとめて。
いつも使っているお気に入りのバッグになっています。
20164105.jpg

生徒さんは布はスワニーさんで調達してそれぞれが真ん中に麻布を差し込んでいます。

仲良しYさんとIさんは偶然にも同じ布を選んで(違う日に選びました)
20164103.jpg
小関先生のデザイン布です。
植物の絵柄取りが苦心しましたが良い部分がでましたね。

可愛いい鳥さん柄はYさんにぴったりです。
柄の取り方 うまいですね。
20164104.jpg

今朝までやっていた別なYさん。
手持ちの布ですがスワニーさん。
20164101.jpg

Aさんは手持ちの紺の和布 色合わせがうまいです。
20164102.jpg

パッチワークっぽくしていないので意外とすぐにできました。
外にボタンをつけない方は中側見返し部分にマグネットで留めています。


5月8日は母の日ということで季節物を 
20164106.jpg
カーネーションの花束を土台につけています。
ちょっとひと工夫してあります。

そして何と何気なくつけたフィードサックのハートはカーネーション柄でした。
すごい出会いがあって嬉しいです。
こんなことってないことですね。 

キットが2ケくらいできそうですが
レシピに時間がかかるので1週間ほどお待ちいただいて お買い物コーナーにアップしておきます。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示