着物地で蓮の実飾り

2015.12.18.Fri.11:34

以前から集めていた蓮の実です。
蓮が咲き終わって残ったあと乾燥している蓮です。(画像お借りしました)
2015121813.jpg

乾燥後
2015121812.jpg

それに着物時の艶やかさを加えて 和物やさんでよく見かける飾り物
201510268.jpg

茎がもろいので折れてしまって短いもの、なくなってしまったもの
形状がさまざまです。

201510301.jpg

長いものは花瓶にそえて 短いものはかわいそうなので蓮の葉っぱのお座布団を引いてあげてます。
大きさも穴の形もさまざまです。

お正月に向けて12月のレッスンはこれをちまちまと着物地をお団子状にしばってつめこんで作りました。
意外と色合わせが難しくって
これはNさん。
201512185.jpg

これはTさん
201510269.jpg

最後の蓮の割り当ての昨日のレッスンのHさんの蓮の実は穴が大小不思議な形でやりにくかった
でもHさんは「残り物には福がある」って快く受け取ってくれました。

この日のHさんは振替のため1日出動でしたが、いつも明るいHさん。
とっても幸せそうで輝いていました。

皆さんも私もとっても幸せな気持ちで忘年会もして今年のレッスンは終了しました。
ここは深沢教室のいつものエトセトラさん
お休み中の別のHさん!ゆっくり休んで、復帰をお待ちしていますよ~!
2015121811.jpg

今年のレッスンは終わったものの、本当は3月の作品展の作品がみんなギリギリです。
忙しい年末年始に、仕上げまで皆さんに大変なプレッシャ-をしっかりとかけさせてもらって 

私自身もこれから爆爆爆縫いです。

でもキルトがあるって幸せです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示