三角つなぎをたくさん作ってます。

2013.10.05.Sat.20:22
先週は4連続のレッスンやミシン教室があったのでブログ更新がままならず、その間
ガス風呂釜が壊れたり、家の用事が続きましたので少しご無沙汰してしまいました。

お湯が出なくなるってけっこうショックで、その後新しいものに付け替えるのが高額で、
ダブルショックでめまいが起きそうでした、いや半分めまいが起きました。
東京ガス高いぞ!

耳鼻科で何かストレスとかショックなことがありましたかなんて聞かれて
はいお風呂が・・・などと答えてしまいました。

ショックやストレスもめまいの引き金になるようです。

と今週はその余波を引きずりながら何とか作品展のアルファベットに取り掛かっていました。
V W X Y Zと進みさあ、セッティングしましたがどうも気に入りません。

半分まで進み全部ほどき、又スワニーさんにて色合わせ考え中
ねばってさがしました。

v.jpg
本当にぴったりの布!
インディゴブルーの復刻版 MODAです。
素晴らしい、なんてイキなことなさるMODAさん
Indigo Crossing シリーズがあるのね、全部は日本には入らない、
その内の何反かがあるのがUSA布です。

サーティーズカラーも好きですがそれより前の時代 植物から採った染料で布を染めていた、
藍にもつながる紺色・・なかなか良いものです
復刻版でも充分イケル

こんな素敵な出会いのおかげでイメージ通りのタペになりそうです。

ごちゃごちゃさせずにインディゴブルーとパターンを生かしてシンプルに行きたいと思います。

次は周りのボーダーはミシンキルトで習った早縫いの実践です。
教科書の応用欄にでていた大量三角の技です。

二枚を中表にして、縫い代プラスした寸法の四角と斜め線を連続で書き、
その脇を左右それぞれ7mmミシン縫い
alfa1.jpg

下書きラインをカット
alfa2.jpg

1枚の正方形で開くと2枚できています、アイロンかけて
alfa3.jpg


繋がって縫うチェーンピーシングして
alfa4.jpg

それをまたつないで
わりと早くできますね。
ぐるりと一周するのはまだまだ必要
色をばらばらにしたいときはグループ分けしてあとでバラかせば何枚もできます。
又いつかお教室でしたいと思います。

alfa5.jpg

とこんな感じでアメリカの古き良き時代の雰囲気を目指して
自分でもワクワクしながら作っております。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは!キルト無事に届いています。オマケの生地もありがとうございました。可愛いですね。とても気に入りました。大事にします。
あの、過去のブログが見たいのですが…。いろんな作品みたいです。では、また。
Re: No title
やちよんさん

バスケットのキルトありがとうございました。
小さい布ですがフィードサックの良いとこ総集編のような一枚でした。

又そのようなキットを作っていきたいと思います。

過去のブログですが月別プルダウンができないのでズラーッと並んでおりますので見てください。

管理者のみに表示