擬宝珠(ぎぼうしゅ)と鎌倉キルトいよいよキルティング

2013.07.25.Thu.18:00
鎌倉キルトでハスを作っていたところ なんかつぼみが似てるな~と思って
鶴岡八幡宮の太鼓橋を入れようと思いつきました。

玉ねぎのような擬宝珠(ぎぼうしゅ)
hasu41.jpg

境内に入ると丸いカーブの橋が源平池にかかる太鼓橋 今は通行禁止 欄干が赤い隣の橋を渡ります。
擬宝珠(ぎぼうしゅ)は伝統的な建築物の装飾で橋や神社、寺院の階段、手すり、
欄干の柱の上に設けられている飾りである。
ネギの花に似ていることから葱台(そうだい)とも呼ばれる。

武道館の上にもついています、サンプラザ中野クンのタマネギの歌にあります。

タマネギが小さいのは鎌倉式だそうです。

生徒さんもアップリケに慣れてきたので簡単です。
擬宝珠(ぎぼうしゅ)は光物にしたりして、白ハスはサテンの花びらもあります。

hasu44.jpg


そしていよいよ二月に開講した鎌倉キルト教室「春~初夏編」のトップが生徒さんも出来上がりました。
頑張ってくれました。静さんの小さい1cmの手やら、難しい建物もこなしてくれました。
私はとっても嬉しいです。楽しく作ることができたことも良かったです。

hasu46.jpg

カラー版の私の見本作品は展覧会の時までお楽しみにともったいつけました。
暑い中キルトしま~す。

今日のレッスンはキルトラインの説明、キルティングの方法等
夏の暑い中キルトの作業に入ることになりました。お疲れ様です。

もっと大きくするよりまずはここでまとめます。
来月はパート2 初秋~冬編に入ります。

1名様体験の方もハスの額 無事終了。
又10月24日体験レッスンいたしますのでお気軽にどうぞ


と私はここ1週間 フリーモーションのやりすぎか(?)
肩こりがすごくてミシン教室お休みしてしまいました。
他の検査もあったので、病院いきましたところ四十肩、え、五十肩、え、六十肩のよう
たぶん今日のレッスン 私の湿布臭かったかも・・・

ついに肩に来てしまいました、この際いろいろ見直してアラカンを乗り越えなければ・・・
好きなキルトも出来なくなっちゃいますね。

よって作っていたのよ、ミシンのこの課題
楽しかった、この作り方
ミシンキルトも何て楽しいんでしょ。
hasu47.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示