◆本科ボータイポーチとミシン

2012.03.16.Fri.20:01
手芸普及協会の本科の見本です。
まだ中袋はついていません。途中。

応用編でボータイのマチ付ポーチは自分が習った時代には無かったので
作って見ました。あれっ、あったかな?忘れてしまうほど古いかなぁ。

bowtie1.jpg

裏側は
bowtie2.jpg

初心に帰って本科って楽しいです。いつも教えてばかりで習いたい。

これは楽しんで作ることができました。
接着キルト綿を使って、マチ、バイアス、ファスナー付けの練習です。

ボータイも地色を二色にしてみました。
グレイ地はやはりMODA、何気ない唐草模様が何とも似合います。
このような柄が使い勝手が良いです。

bowtie3.jpg

最近は本科、高等科、講師科の再見本作りも進めています。
自分が教える再確認のためにもなるし、布や柄もバージョンアップしてます。
もちろん腕もね。

次回はまちなしバッグです。これも楽しそう。

そして、今週は再配色のキットも出来上がりました。

ミシンと糸巻きのミニタペです。ここでも上のグレイ唐草模様使ってますね。
misin6.jpg

お買い物コーナーは来週アップの予定です。

misin7.jpg
ミシンといえば、ミシンキルトの話題の多いこのごろですが、
私も行きますよ~、習いに。

4年前にベルニナを買っていじっていましたが、やっぱりちゃんと習いたい。
独学では進んでいかない。
そんな折、ステキなご縁があって来月から本科を習う運びとなりました。

教わるって立場が逆なので、すごく楽しみです。
教える喜びもありますが、教わる喜びっていうのもワクワクです。


鎌倉キルトも凝っていて、ぼたんを見に行ったときの思い出。
kamaquilt1.jpg
これってフィードサックの1枚布です。ボタンの花にそっくりになってハマッタです。

おとといは銭洗い弁財天に行きました。これは今作成中です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示