◆鎌倉宝戒寺~お地蔵様のアップリケ

2012.03.13.Tue.09:40
三寒四温で一歩ずつ季節が変わりますが、まだまだ寒い感じです。

ちょっと前の暖かい日に市内の宝戒寺に寄ってみました。
houjyou3.jpg


以前も訪れたことがありますが、秋は萩の寺で有名です。
北条氏の執権屋敷跡を北条一門の霊を鎮めるために建てた寺です。
北条氏の三角の紋のミツウロコです。
三角パターンのパッチです。アップリケの角がきれいにいきませんね。
houjyou1.jpg   kamaquilt3.jpg


北条一門は新田軍に追われてこの裏手の東勝寺に逃げ抵抗かなわず自刃し、
その最後の場所が腹切やぐらです。腹切やぐらは行きたくありません。
この前を通ると物悲しい、暗い空気でその思いはまだ伝わってきます。

鎌倉時代から戦いの場所であった鎌倉や京都、日本全国このような場所が今は観光地になっていますが、
歴史の中で残った寺や神社、墓など、鎌倉を歩くとあちこちでその気配が感じられます。


宝戒寺は鎌倉で2ヶ所のみの天台宗のお寺です。

天台宗の総本山は比叡山延暦寺、ここでは日蓮、一遍、栄西、法然、親鸞、道元、など皆修行して
新宗教の開祖となっています。一度は行ってみたい比叡山延暦寺です。

そして今私は「親鸞」読書中です。人間とは何かと悩み、殺し合いの時代を経て仏教に生きてきた
ストーリーにはまっています。
通勤の仕事を辞め、やっと、生活のリズムが出来始め読書も取り入れ、キルト三昧の日々ですが
何かと忙しくてすぐ時間がたってしまいます。

そんな中でできるだけ鎌倉巡りをしていきたいと思います。
そして、心に残る一こまをアップリケにできたらと進めています。

houjyou2.jpg


houjyou4.jpg

小さいお地蔵さんが境内にいらっしゃいました。ちょっと現代風で可愛い!
気に入ってしまって、細かいアップリケが難しかったですが鎌倉キルトになりました。
kamaquilt2.jpg


3月下旬にお買い物コーナーを復活させようと、準備中です。
皆様が作りたいな~と思う、フィードサックのキットを考えています。
もう少し待っててください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示