◆六角形、ひし形 配色ノートを使う

2011.02.08.Tue.16:30
レッスン準備やカリキュラムを見直すときに、以前の見本が古かったりするので
たびたびリアルタイムで作り直したりします。

又、ちょっとしたアイデアが見つからないとき、パラパラとめくるとき
便利な配色ノートです。

1、2、3シリーズ 日本ヴォーグ社から出ています。
hexagon2.jpg


1は指導員養成講座のとき購入しました。37パターンがでていますが、細かいので拡大コピー
したりで使ったいますが、3のひし形、六角形の配色ノートの方がなかなか使いよいです。(右)

2は三角形、長方形ですがこれは持っていません。

モチロン今は、パソコンでEQ6などが活躍ですが、机上で色鉛筆などで構想するときには
コピーした紙に消しゴムを使いながら手軽に使えます。

たぶん、キルトジャパン誌の協賛会社賞の賞品で頂いたのだと思います。
良いもの頂きました。

内容は「人気の高いひし形と六角形のパターンを60種類集めました。掲載パターン:ダイヤモンド、レールフェンス、ナインパッチダイヤモンド、ダイヤモンドナインパッチ、ウエッブオブダイヤモンド、摩天楼、スターアンドダイヤモンドキルト、重ねたレンガ、フライングバット、六角形の星、ダブルスター、ダイヤモンドの鎖、レモンスター、ブランズウィックの星、ベツレヘムの星、六角形、ハニーコム、スクエアダイヤモンド、ステンドグラスほか 」
hexagon3.jpg


ちょうど六角形、ヘキサゴンの応用のポットマットを作り直していました。

でもこれがエンドレスに無限の可能性があるパターン、配色です。
いろいろ出来すぎて取捨選択をするのが大変なのかも知れません。
つきつめていると人生の時間が足りなくなりそう。

そして考えすぎるとつまらなくなったりして、ほどほどで利用するのが良いのかもです。

でもイメージを湧かせたり、全体の流れをつかむのにはとっても便利で勉強になる一冊です。
真ん中の渋いのが作り直した1枚、最近は落ち着いた配色も好きになりました!

hexagon4.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示