◆12cmパターンティーポットとレモンバーム

2010.06.21.Mon.17:33
12cmパターンの更新です。
お買物コーナーにキットをアップしましたのでご覧下さい。

オールフィードサックで楽しんでいます。

ティーシリーズです。

ティーポット
tea3.jpg

マグカップ(ファヤーキングマグの形と同じです)
tea2.jpg

ティーカップ・・・アップリケ中心です。
tea1.jpg

以前「Tea Time」というオールフィードサックの中サイズタペストリーキットを販売しましたが、
これはおかげさまで完売しました。
tea11.jpg

これと同じようなもティーシリーズ第二弾も考え中。

お茶会のタペなどを作っても楽しいですね。

ハンドルを右にしたり、左に変えたり
壁紙やマットを変えるとものすごく変化のあるものになると思います。

それをさらにずらしてセッティングを工夫したり間に他の12cmパターンをいれてもよいですね。



そういえば、庭にはセージとレモンバームがフサフサ、青々と良い香りを放っています。
ハーブは雑草のように強くてあまりお手入れをせずに育ってくれて、土が合っているようです。
tea4.jpg
ハーブガーデンで埋め尽くしたいなんて、夢です。
ラムズイヤーのモスグリーンの色の素敵なこと!

名前のとおり子羊の耳のように羽毛のような肌触りです。
可愛いですね。
tea5.jpg


tea7.jpg tea8.jpg
レモンバームはポットにちぎって入れお湯を注ぐとスーッとした香りのハーブティーが出来ます。
ミントのようなレモンのような香りはリラックス効果や発汗作用もあるので風邪の引き始めにも良いそうです。

最近はちょくちょく飲んでいます。

そういえば12cmパターンにハーブの刺繍など入れても合うかもね。

tea6.jpg tea10.jpg

ちなみにこのマグカップはレインボーのファイヤーキングです。ジェーンレイのようではありませんが
このジャンキーさが気に入っています。レインボーの光がちょっと見えにくいですが、きれいです。
カップにレインボーなんて意外と幸せ!

ポットは10年前のメアリーエンゲルブライトデザインのポット、キッチンの棚の奥から出てきました。
又、ピンクの丸いトレーは Boonton Wear USA とあります。
固いプラスティックのような素材・・・何でしょうか。
これもサーティーズ時代から50年代当たりの特徴のキッチンツールです。

とても形も良くて本当にこのアメリカの時代は素晴らしいものに溢れています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示