◆パターン「ドランカーズパス」

2009.08.24.Mon.22:46
次回レッスン準備やキットを兼ねて 
円のパターンである、ドランカーズパスを作ります。
ドランカーズパスってヨッパライの小道とも言われています。
千鳥足でヨロヨロという先日の私のようなパターンです。

円の並べ方によってパターン名が変わります。
「ピーターから盗んでポールにやって」

「女王の王冠」

「収穫の月」

「光と影」

「世界の不思議」

などなど組み合わせが限りなくあり、パターンを動かすだけで無限に
いろいろなパターンが生まれます。

語ることが多いので一冊の本に出来るほどです。

ここではヨッパライの小道を例にとります。

ドランカーズパス

これが4枚の配置によりこうなったり、ああなったり、もっとありますけどね。
ドランカーズパス1 ドランカーズパス2

これも4枚の配置でこうなったりします。
ドランカーズパス3 

ドランカーズパス4

他には昔千趣会さんでやらせていただいた変形パターンキット
刺繍もサーティーズ雑貨のソルト&ペッパーなんて入れたりしてます。
本物持っていないので憧れで入れてる私。マニアック。
ドランカーズパス変形

ストロベリーチャンのキットで使いました、お花のサークル
ドランカーズパス5

さらに大小の円を組み合わせると限りなくいろんなことが出来るすごいパターンです。
奥が深すぎて来世に持ち越しせざるを得ません。

今回は小さなポーチですみません。
今、キット準備中です。
このような小さいものですがなかなか良いアイデアが生まれず苦労しました。
縫い方は円を見て縫う方が縫いやすいです。
合印が必要です。

ドランカーズパスポーチ

もちろんフィードサックの良さを最大限に生かす、たくさんの布がない、など
いつも頭を悩ましています。
いかに可愛いものを作るか!です。

今回は黒い斜めチェックのフィードサックが手に入りました。
斜めチェックもいいでしょ。

持ち物ですのであまり派手にならずに30'sです。
でも十分派手かな?

裏は1枚布フィードサックです。詳細は後日。
そして、ボタンをお花につけています。
ビンテージボタンです。もちろんね。
黄色とサーモンピンクです。

ボタンも30's時代を語るべきことが多々ありますね。
これも今度機会があれば。

ボタン2
小さいボタンはくっつけて(糸で結んで)保管しているのが30's流です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示