◆由比ガ浜夕景

2009.05.16.Sat.08:29
ちょっと曇り空だった日の夕方です。
買い物の帰りに海に寄ってみました。
ちっちゃいゴミに見えるのはトンビです。

この日全粒小麦パンをわざわざ紀ノ国屋で買ったのですが、その紀ノ国屋の紙袋に目をつけられました。
前回も話したように上空からよーく見ているのです。
むき出しの食物は絶対狙います。

ショッピングバックでも紀ノ国屋、ユニオン、マックの袋などがお気に入りなのですか~?

私はにらんで隠しました。
この日は海に人はほとんどいませんでしたので、すぐ134号線のほうから住宅街のほうへ非難しました。
じょうだんじゃぁない!高いパンなのにトンビにあげません。

でもトンビに餌付けする人がいるからなのです。
又自然が失われているのでどうしても人の食物を狙うんですね。
ピューッと泣いています。

ここはおなじみ信号名 「滑川」 なめりかわ です。いつも渋滞情報で混むポイントです。
鎌倉風景

鎌倉風景

滑川は川底が蒼苔(アオゴケ)で滑る(スベル)から滑川と称した説があるそうです。
本流には6つの部分的な名称があり、浄明寺より上流が胡桃川、それより下流が滑川。

文覚屋敷あたりでは座禅川、夷堂あたりでは夷堂川、延命寺橋付近は墨売川、閻魔橋から
河口までを閻魔川といわれます。

かつては和賀江島から陸揚げされた物資は小舟に積み替えられて川をさかのぼり、
大町まで運ばれたそうです。
このような話は鎌倉検定に出題される問題です。

3級、2級、1級とありまして、7月に試験があるそうです。鎌倉商工会議所主催です。
私も挑戦したいと思いますが今年は無理です。

中学時代、お寺巡りが趣味でしたが今は地元にいながら訪れたことの無いお寺が多いです。
勉強しないと検定はかなり難しいようです。

そんな鎌倉時代の息吹がアチコチと感じられるこの場所は誰にとっても心地良い場所ですね。
平成20年、鎌倉の入込観光客数は1,934万人だそうです。すごいですね。

鎌倉風景

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示