◆ファンパターン

2009.03.01.Sun.09:45
土曜日、湘南深沢のお教室はやや年齢層の高いオバサマで、おしゃべり中心のお教室です。
ピンクさんとラベンダーさんです。もう一人はラベンダーさんの妹さん、彼女は渋系好み、

そんなピンクさんは赤いコートを着てやってきます。(カラオケは抜群にうまい)
ラベンダーさんはラベンダー色のモヘヤの帽子を被ってきます。

展覧会に興味はないこのお教室のメンバーですが、1枚は出そうよねと先生は何とかその気にさせています。
ピンクさんは小さめのクッション(だってお教室でしか針を持たないんだもん→その割にはお口と手は両立、意外と進む)

ラベンダーさんは「扇が好き!!」ということで12cmファンを沢山作ることになりました。
もちろん30'sカラーです。ヤレヤレ ホッ フィードサックで作っております。
ファン2
ファン1ファン3
予定ではこれを楽しい配置にする予定。並べ方でもう一つ模様がでます。これはPC上で連結してみました。

そんな私はあいている時間はミシンに夢中になっていました。

段々使いこなし方が分かってきてこんなに今のミシンは素晴らしかったんだと思い知らされました。

前のミシンが調子悪すぎたのもあるが、スイスイピーシングも自由に出来ます。

私は計画的に出来ないので、ぶっつけ本番縫っていきます。
変なところは微調整しますが、布を本当において見ないと実感がつかめないのです。
もちろん大まかなラフはありますが、目で見たバランスが大事で机上の計画通りには行かないのです。

今年は牛年なので生徒さんから1枚づつ牛のパターンを寄付していただいたものをまとめています。
ちょっと見こんな感じ

usi

ミシンのおかげで早いです。

今年はキルトジャパン誌、日本キルト大賞、色々なコンクールがあります。
ダメ元で出そうかしら?牛は出しませんがね。他のものを製作中です。

深沢教室の喫茶店エトセトラはいつもきれいなお花が飾ってあります。

です。 もう3月です。
さくら1


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示