土曜日レッスン 無事終了

2013.10.29.Tue.17:55
さて、心配だった土曜日のレッスンですが 午前中はやはり雨が降っていたので
午後クラスのあとに午前の生徒さん集まっていただきました。

この日に作品の提出があったので提出の生徒さんは脱力していました。
私も台風の心配が終わったのでやはり脱力感でした。

が、
まだキルトの終わらない生徒さんいま~す。

脱力感はまだお預けですよ~。
中にはまだトップ作っている約二名様おられます。
(実は二年間心配し続けていました)

もう少しキルトの残っている方々は送ってくださいね。


そういう私もまだキルティング中でした!

大荷物と共に帰宅し、脱力感もほんのつかの間
落ち着いていろいろと準備にとりかかることにします。

と合間にやったこと、
パッチワーク倶楽部さん100号記念のフレンドシップのパターンです。
11月10日締め切りのアルバムスター15cm トップのみです。

stech2.jpg
紺チェックの蝶々柄です。送りました。

それとがんばって作ったキルトウィーク横浜 ミニキルト大会50x50cmは残念でした。
落選でも展示はされるので、見てくださるとうれしいです。

他にはコンクールは送っていないのでがっかりもせず、とっても気楽な今年でした。
又、来年挑戦しましょう。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「季節のタペストリーと飾り物」

2013.10.25.Fri.19:50
ブログ村のブロガーさん達が掲載されていた
「季節のタペストリーと飾り物」

以前パッチワーク倶楽部さんに掲載されていたものの総集版
私の元にも送って頂きました

初めて表紙に一部分が載っていてとってもうれしいです
びっくりしました。
和布とオーガンジー等で作った思い出深い花しょうぶのタペストリーです

stech4.jpg

stech5.jpg

1月から12月までの作ってみたいほのぼのとした作品がたくさんです


台風に振り回された一週間、レッスンがあるのですごく心配して
延ばそうか、どうしようか
考えて疲れてしまいました 明日の朝にならないとはっきりしないけど
予定通りできそうじゃない・・・
結果よければ全て良しです

生徒さんは作品展のキルト提出だから、延期の方がよいのだよね~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

白萩の宝戒寺

2013.10.21.Mon.18:43
9月のお彼岸の頃の画像です。
温度が下がらないと開花しない萩
毎年秋のお彼岸ごろが見ごろですがいつまでも夏だったせいか まだちらほらでした。

吾妻鏡によれば、鎌倉幕府最後の執権・北条高時は、1333年(元弘3年)5月新田義貞の軍に追い詰められて
葛西ヶ谷(かさいがやつ、宝戒寺の裏山)の東勝寺で自害、一族郎党870余名も運命を共にし、鎌倉幕府は滅亡。

宝戒寺は後醍醐天皇が北条高時ら一門の霊を鎮めるために建てさせた寺です。

八角形の石畳が美しく、門の北条紋が鎌倉時代を支えていた武家社会の面影を残しています。
山側の川沿い奥方面にある腹きりやぐらは何か物悲しい雰囲気が漂っています。

houkaiji2.jpg
この八角形の石畳が美しい どうしてもパッチワークをやっているとオクタゴンのパターンに見えてしまうの・・・
houkaiji3.jpg


悲劇の北条一門を慰めるかのように白萩のみで静寂の中、咲いていました。

萩は秋の花のマメ科 葉は三出複葉で三枚ずつ咲いています。
可憐で小さくて愛らしいお花です。
sirohagi.jpg

houkaiji4.jpg


不動明王 毘沙門天 帝釈天 子育経読地蔵大菩薩 梵天 
聖徳太子堂 大聖歓喜天堂などもありますが、
庭にある小さなお地蔵様が可愛らしくホッとさせる場面を描きました。

三枚葉は刺繍 お花はリボンでこしらえてみました。
houkaiji.jpg


先週は無理しない程度のお買い物に東京へ行き、週末は鎌倉で展覧会をされていた
藤井先生のキルト展に終了間際セーフ 見せていただきました。

東京や鵠沼 藤沢ミシンさんでも講座を持っていらしてぜひ見たかった私です。

生徒さんもほとんどミシンキルトの作品でフリーモーションをマスターしていて
見ごたえありました。

先生ともお話できて、素敵な先生のパワーを分けていただきました。

大いに刺激されて、さあ私もどんどん進めなくてはなりません。

今週も台風が微妙で怒涛の私の第四週目はどうなるでしょうか。
少し心配していますが無理せず進めたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

台風一過とドレスデンプレート

2013.10.16.Wed.18:00
台風の前は雨で気温が下がり薄着で寒かった
お出かけしたのですが道が渋滞したり、余計に歩いたりで使わない筋肉が痛くって、
五十肩+筋肉痛のダブル痛

台風通過中は暴風雨がすごくて目が覚めてしまいました
雨戸のある窓は良いのですが、ないガラス戸が竜巻のように吹っ飛ぶのではないかと心配になりました。

睡眠中に被害にあわれた方すごくお気の毒です。

通過後は何の被害もありませんでしたが寝不足

二日間、台風の影響で作業も進まず
がそうも言っていられません、

フィードサックのはぎれの整理もかねて
pt11.jpg

1ヶ所縫い
pt12.jpg

ドレスデンプレート
pt13.jpg

12枚の花びらにして、ミニクッション作ってま~す。
これは土曜日クラスの生徒さんの作品
pt14.jpg

アメリカに移民の際、離れてきた陶器の町 ドイツのドレスデンを思い出して作られたという
パターン「ドレスデンプレート」

花びらの三角が作りやすいので量産します。
花びらの先が丸いタイプはちょっとめんどうです。

先日 有隣堂カルチャー日曜クラスでもさっそくこれやりました、鎌倉キルトクラスもこれやりますよ。
実は横浜キルトウィークオープンレッスンのツリーもこのタイプなの。
それはそのときのお楽しみに。

作品展の看板・ハガキもドレスデンプレートでした!
とついでに宣伝です。詳しくは↓
sakuhinten.jpg


当日 体験レッスンの方も作りました。そしたらちょうど来月ドイツに旅行に行かれるそうです。
良いですね。私も行って見たいな、ドイツのドレスデンやお城に、
いつか行きたいものです。

そしておみやげにいただいた金沢のイチジクのロールケーキ
以外な組み合わせですがイチジクの食感とお味が良い感じでした。
pt10.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

つながったアルファベットタペと日進堂パン

2013.10.11.Fri.09:13
アルファベットタペがつながりました。
今回はビンテージ、フィードサック混ぜてちょっと古臭い田舎のアメリカカントリーかな
の感じをだせればなと

インディゴブルーのボーダーもきりっとしてよい感じ
水色もMODAの無地

三角のこぎりの歯のようにギザギザとこれがやりたかったです。
角の三角は直したほうがよいかも
alfa11.jpg

プチめまいと戦いながら作品展までに間に合うように
来週ミシンキルトしたいと思います。
ミシンのフリーモーションをやると目が回って困ります。少しずつね、

その合間に従姉妹と女子会です。
両家の墓参りと叔父に会いに行きました。今年90歳の叔父の目標は次はオリンピックと張り切っています。
前の東京オリンピックの時にはこの叔父と家族で代々木体育館に見に行った記憶があります。

alfa12.jpg

紫いものパンケーキ

そしてなつかしい鎌倉日進堂のパン
次回レッスン会場の予約を取りに行きがてら久しぶりによってみました。
alfa15.jpg
ぶどうとくるみのパン カレーパン ラスク
コーヒークリームのコロネ (オレオ味やキャラメルマキアート味のコロネもありました)
研究熱心な老舗の日進堂さん

娘が通っていた中学生の頃、日進堂のパンが学校の売店で販売されていて
パンのお弁当にはずいぶん助けられましたので「なつかしいね~」って

ハロウィーンのお菓子セットもいただいたので飾ってみました。
alfa14.jpg






にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

三角つなぎをたくさん作ってます。

2013.10.05.Sat.20:22
先週は4連続のレッスンやミシン教室があったのでブログ更新がままならず、その間
ガス風呂釜が壊れたり、家の用事が続きましたので少しご無沙汰してしまいました。

お湯が出なくなるってけっこうショックで、その後新しいものに付け替えるのが高額で、
ダブルショックでめまいが起きそうでした、いや半分めまいが起きました。
東京ガス高いぞ!

耳鼻科で何かストレスとかショックなことがありましたかなんて聞かれて
はいお風呂が・・・などと答えてしまいました。

ショックやストレスもめまいの引き金になるようです。

と今週はその余波を引きずりながら何とか作品展のアルファベットに取り掛かっていました。
V W X Y Zと進みさあ、セッティングしましたがどうも気に入りません。

半分まで進み全部ほどき、又スワニーさんにて色合わせ考え中
ねばってさがしました。

v.jpg
本当にぴったりの布!
インディゴブルーの復刻版 MODAです。
素晴らしい、なんてイキなことなさるMODAさん
Indigo Crossing シリーズがあるのね、全部は日本には入らない、
その内の何反かがあるのがUSA布です。

サーティーズカラーも好きですがそれより前の時代 植物から採った染料で布を染めていた、
藍にもつながる紺色・・なかなか良いものです
復刻版でも充分イケル

こんな素敵な出会いのおかげでイメージ通りのタペになりそうです。

ごちゃごちゃさせずにインディゴブルーとパターンを生かしてシンプルに行きたいと思います。

次は周りのボーダーはミシンキルトで習った早縫いの実践です。
教科書の応用欄にでていた大量三角の技です。

二枚を中表にして、縫い代プラスした寸法の四角と斜め線を連続で書き、
その脇を左右それぞれ7mmミシン縫い
alfa1.jpg

下書きラインをカット
alfa2.jpg

1枚の正方形で開くと2枚できています、アイロンかけて
alfa3.jpg


繋がって縫うチェーンピーシングして
alfa4.jpg

それをまたつないで
わりと早くできますね。
ぐるりと一周するのはまだまだ必要
色をばらばらにしたいときはグループ分けしてあとでバラかせば何枚もできます。
又いつかお教室でしたいと思います。

alfa5.jpg

とこんな感じでアメリカの古き良き時代の雰囲気を目指して
自分でもワクワクしながら作っております。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

 | HOME |