円覚寺の舎利殿アップリケしてみました。

2013.05.30.Thu.17:46
歩いたのは5月の新緑が美しい季節でした。

北鎌倉駅の前はもう入り口です。というより、敷地内を横須賀線が通るようになったそうです。

前には白鷺池(びゃくろいけ)緑がコンモリとした中に吸い込まれていくような石段を昇ります。

en.jpg

江戸時代の再建だが中世の香りが漂う山門 鎌倉五山の二番目禅宗 円覚寺

禅宗は武家に好まれて 幕府の後ろ楯が執権北条氏なので 北条時宗創建
無学祖元開山

ミツウロコの三角マークがあちこちに見られます。

en1.jpg


おなじみの木の柱の組み方はこのような形が主流
en4.jpg

仏殿には釈迦如来像 時宗が元寇で戦死した両国の殉死者を分け隔てなく弔うために建立した寺だそう
en5.jpg

時宗さんはこの時期攻めてきた元寇に苦労して三十三歳の若さで亡くなる。
神経をすり減らしたゆえの短い生涯でした。

仏日庵は廟所、緋毛氈の縁台で抹茶が頂けますがこの日は省略、
北鎌倉のマチが見渡せる弁天堂茶屋にいってみました。
en10.jpg

アンミツ頂きました。
en11.jpg

次はやはり舎利殿 国宝ですよ~。 
この日はいつもは非公開ですが鎌倉まつり一環の特別公開
それも鍵のかかっている、修行場の横にある、真摯な気持ちで見せて頂くところ

質素な若いお坊さんが待っていてくれております。
静かに手を触れず、ウロチョロするのはだめです。

観光ではありません。今も寺に帰依した修行僧の神聖な場所もあります。
初めて見せて頂きます。

その美しさは質素の中にわらぶき屋根、屋根のラインの美しさ、シンプルさ
これは室町時代のものだそうで 長い時を経てきた存在感に感動します。
きらびやかでない美しさです。

この画像はお借りした画像です。
en14.jpg

そして開祖 無学祖元は中国から禅宗をひろめに建長寺や禅宗に力を尽くされて
中国に帰ることもなく、日本のために生涯を終えました。像には帰ることが出きるようにかどうか、
ですがお靴もそろえられていました。
en15.jpg

そのようないろろなことが鎌倉時代にあって、脈々と今に至っておりますこの空間に
禅宗の教え、質実剛健さに他の観光化されてしまった寺とは違うなと感じました。
早朝座禅会や講座 宿泊座禅等も行っているようで素晴らしいですね。


この感覚をキルトにしてみました。

en16.jpg



別の場所にあでやかなぼたんが咲いていましたので添えたくなりました。
この布、何と北欧のティルダを切り抜いてます。
en7.jpg

禅の字はシャドーキルト、本日 先週できなかった鎌倉キルトレッスンいたしました。


他にも白雲庵 檀家さんのお墓のあるところです。
その庭園にもこんなちいさな仏様たちが可愛らしくいらっしゃいます。
en8.jpg

en9-1.jpg

en8-1.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ご無沙汰でした。

2013.05.24.Fri.19:18
10日ぶりの更新になってしまいました。

お気に入りの布を買ったり、ミシンキルトの宿題を
ノリノリでやっていて明日に間に合いそうと
・・・・・アレアレ突然 何の前ぶれもなしに

目が回ってしまいました。と同時に吐き気が
天井がグルグルとなってしまいました。

以来三日間休養 今日に至りました。

良性発作性頭位眩暈(めまい)症だそうです。

加齢や(華麗って変換されたけど違う!)ホルモン低下等によるそう

救急外来や翌日は点滴、薬、カルチャーさんは行こうと思ったのですが又めまいがしたら
さらにごめいわくなので急遽休ませて頂きました。

ミシン教室も休み、ミシン教室の先生、お仲間 カルチャー生徒さん、関係者様方ごめいわくをかけてすみませんです。

というわけで先月から病院三連発「今まで大事にしてなかった、これから老いていくのに
考え方を変えろよ」「自分の体を大切にしてこなかった、体に感謝をしなさい。ごめんなさい」です。

そしてゆっくり、疲れすぎず、根をつめずにいかなくちゃ。
直します、いろんな数値 体重減らします、と猛反省しております。
ちらっとかすめた、この布を片付けないとアチラにいけないよ。



そんな中パッチワーク倶楽部さんのドコモ広告のページに
ぼかし加減の良い感じでコースター写真を使って頂きました。
名前はなしですが、良い記念にして頂きました。
engaku1.jpg

ポーチや小物や作りたいものが一杯出ています。
engaku4.jpg


今日は無理せずにゆっくりと過ごし、明日はエトセトラレッスン行きます。

でも作りたいもの一杯で~す。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

大島バッグ

2013.05.15.Wed.19:40
約1ヶ月前に頼まれていたレッスンをしている喫茶店エトセトラの常連さんの
M子さんの大島バッグがやっと出来ました。

M子さんの希望は大島紬と肩に掛けられる持ち手の長さです。
男大島と紬をプラスして 作るときはM子さんの顔を浮かべながら作りました。

asanuno1.jpg

今日納品してとても喜んで頂き、ホッとしています。
自分にも欲しくなりました。

エトセトラさんの常連さんはおばさんはもちろん女子、男子、老若男女
いろんな方で毎日大賑わいです。
(ランチおいしいよ、駐車場もあるしね)

私が何か新作を持っていくと必ず注文やお買い上げ頂き、
ありがとう、エトセトラさん、皆さん、です。

そして、先日のミニ同窓会でも十年ぶりの親友と再会してバッグの注文を頂きました。
彼女はリネンがお好み

同じ形でこれはどうかしら・・・まだ途中経過

asanuno4.jpg

鳥の布と抹茶色が素敵でこれも自分が欲しいな
asanuo5.jpg

そしてリネンが良いですね、今年は各色でています、スワニーさんにて
サラッとしていて心地良く適度な厚みはバッグ向き
asanuno.jpg

楽しくなるカラーバリエーションです。

あれもこれも作りたいのですが色々立て込んできました。
フィードサックの新キットも作りたいし、それより展覧会の作品はどうなっているのか、
ミシン教室の宿題はどうなっているのか・・・

嬉しい悲鳴で、楽しく毎日チクチク生活が送れてなんだかとっても幸せ感じています。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

今日のレッスン&丁寧に作るってこと

2013.05.11.Sat.18:40
パッチワーク倶楽部さん前号に掲載して頂いたソーイングのタペやお針回り

毎日キットのお問い合わせやご注文頂き、私の中ではとても本の反響が大きかったです。
ありがとうございました。

さらにオクタゴンのソーイングミニボストンバッグも質問やオーダー頂き、
昨日納品しました。
何と一ヶ月強お待たせ、喜んで頂きまして良かったです。

boston2.jpg

boston3.jpg
ご質問がありました持ち手は本に使用したものは昔カントリーキルトマーケットさんにて購入したもの
たぶんカントリーキルトマーケットさんのオリジナルです。
赤と青の本皮です。

もうこれが無かったので今回はイナズマさんの外付けの持ち手を使っています。

さらに細部は糸通し器収納きんちゃく 底に糸で固定
boston1.jpg

糸ぶら下げひもはプラつつみくるみボタンです。
boston.jpg

きれいに仕上げることができて嬉しいです。

手の怪我以降何事も落ち着いて 動作もゆっくり丁寧にすることに決めました。
年とったんだからね。気をつけなければです。

すると何と心地よい気分 セカセカせずに心にゆとりがあるって良いわー。

今までしめきりや時間がないのに無理していたんだな~

よーくわかりました。すると仕事も丁寧にきれいに仕上がるではありませんか。

このようなことを学びました。



そして今日は鎌倉教室レッスン

これも以前に生徒さんと一緒に購入したスーチャン織りの布
やっと使う日が来ました。
お待たせしました、これをショルダーバッグにすることにしました。
boston4.jpg


一人分は布巾x50cm 柄もあるので考えました。
見えないところは別布を足したりマチを他の布にしましょう。

これもまた古いビンテージですが20年前から出番を待っていたね。
待たせたね~。なかなか合わせにくかったからね。

今回ぴったしの可愛さ具合いです。
boston5.jpg

マチとふたにぐるりと一周バイアス、まだパーツごとの説明なので途中画像です。

丁寧に作ることはむずかしいことですがせっかく作るのだから
時間をかけて完成を目指します。

そして本屋さんで気になった斉藤謡子先生の本
最近は北欧物や袋物に、素敵に充実の作品の数々

この本をじっくり読んで技術アップをはかりたいと思います。
boston6.jpg






にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

連休SHOP終りましたと蝶の額

2013.05.06.Mon.20:45
ゴールデンウィークに三日間 レンタルスペースにてのSHOP

混み混みの鎌倉に足を運んで下さったお客様
本当にありがとうございました。

江ノ電も40分待ちやら、食べるところもみんな並んでいました。
トイレも行列 お疲れ様の連休でしたね。

そんな中いつもブログを見て下さっているお客様にも久しぶりにお会いできて
突然来てくれてびっくりでしたよ。Kのさん、おいしいチョコありがとうございました。
元気な顔を見せてくれて嬉しかったです。

かたつむりさんも差し入れありがとうございました。いつもミシンで会ってるけどね
常連ミカベルも大好物のプレッツェルありがとう、よく分かってるのよね~。
無理せずキルティングお願いしますよ。

皆様が来てくれたおかげで私は元気一杯になりました。
ピンテージアニマルポーチも好評で完売しました。(画像撮り忘れ)
一緒に出店の強力な助っ人ユーミッシュさんもいつもありがとう。

やっぱりたまにSHOPも楽しいということで次回は7月5、6、7日やりますよ~。

素敵な可愛いいもの又作ります。

明日からは土日の教室の準備 オーダー物に取り掛かります。



先日蝶々のコースター等 気に入って頂いてさらにテーブルマットも作らせて頂きました。
カウンターに置くんだって
tyoutyou1.jpg

そして余った蝶布でミニ額もプレゼントさせて頂きました。
私としては陰陽 明暗がテーマの蝶々さん 
tyoutyou.jpg

お客様は蝶といえばココですね。
鎌倉小町通りのライブハウス 「蝶家」さんでした。

オーナーは山内 英正さん 
昭和43年「寺内タケシとブルージーンズ」と共に
日本のギターインスト時代を代表した、
「井上宗孝とシャープファイブ」に9年間
リズムギターとして参加した方です。

昔は私もよく行ったのですが最近はご無沙汰でした。
オーナーのライブがとっても楽しいところです。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村


 | HOME |