◆夕陽の絶景 和賀江島

2010.11.30.Tue.23:30
今日は、帰り道が変わっていました。

用事で逗子の被露山公園近くから被露山住宅を抜け、小坪、逗子マリーナから
鎌倉材木座へ抜けるルートです。トンネルをくぐらずに海沿いの小道を抜けます。

waka1.jpg

waka3.jpg


ちょうど夕陽が沈む前のひと時・・・

遠くに富士山がかすみ、稲村ガ崎、江ノ島と絶景を見ることが出来ました。

waka2.jpg


満潮時にはかくれ、干潮時には姿を現す和賀江島も見えます。

静かな夕暮れ、空気が澄んでいて荒波さえ美しい。

回りには誰もいない、こんな贅沢な風景を独り占めしていました。



和賀江島は貞永元年(1232)に築造された現存する最古の築港遺跡。

鎌倉の海岸が遠浅で,船の荷物の積み下ろしが不便で,
波が高い時には、船が流されるなどの被害が多かったので、
僧侶が幕府に願い出、北条泰時が許可を与え、和賀江島が完成したそうです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

◆2010横浜キルトウィーク報告とお買い物

2010.11.29.Mon.18:05
昨日のキルトウィーク横浜のお話です。
朝9時から多少の行列です。

まずはお買い物で、生徒さん3人とアチコチ、グルグル、
ミニキルト大会受賞コーナーが気になっていたので見に行きました。

他の大作キルトが大きいのでミニキルト50cmは大きな会場では小さく見えました。

それでも壁面に部門賞とあり飾られていたのにはやはりうれしいものです。
qw20.jpg
1cmのハギレのフィードサックも捨てずにチマチマ隙間に使っています。
qw23.jpg

お昼は別に到着していたミカベルたちと合流してフードコートでお弁当。

せっかくなので表彰式に出席してみようとこのあたりからドキドキでした。


ミニキルトグランプリは男性の方であいにく欠席、20万円の賞金と代理の方が抱えきれないほどの
賞品をいただいておりました。
準グランプリは10万円、一言どうぞとマイクをふられて、とても嬉しそうでした。

もちろんワタシも壇上に上がり賞状と記念品を頂いたのでありました。布の賞品でした。
qw22.jpg

緊張しまくりましたが、生徒さん達が見守っていてくれたので心強かったです。

お隣に飾られたハワイアンの受賞者の方とお話もできて表彰式は貴重な体験でした。


その後お買い物やら通信さんの方にご挨拶、社員の皆様、今日はブースで販売していました。

デコキルトや作家さんコーナー、大作の受賞作品はやはり大きくて見ごたえがあります。
うなってしまいました。そして、来年は大作にチャレンジしたいワタシでした。

募集要項がありました。
2011年作品コンテスト写真受付はすぐなんですね。4月1日。
6月30日必着 第一次審査。

今からすぐ取り掛からなければなりません。あるいは今てがけているものを出すかですね。

入賞するのは嬉しいですが、そこには見えない努力、毎日のコツコツしかありませんね。
帰りは無性に早く針を持ちたくなりました。

ミニキルトも作っていたときもすごく楽しかったから、入賞はオマケのごほうびのようなものです。

そして、鳥居啓子先生のブースがあり、日ごろ雑誌等でいつも拝見していて片桐先生同様
マイお気に入りでした。

ちょうど先生が販売してらしてお話することができました。
宝箱をひっくり返したようなブースで、カッコ良かったです。

そして買った布にサインを入れていただきました。嬉しいな。

収穫はオランダビンテージ布、USAビンテージレース、ヨーロッパ糸巻き、赤いガラスボタンなど
サーティ-ズさんでフィードサック、クロバーで替え芯、通信社さんで2010年コンテスト図録、右上は賞品の布
qw21.jpg


疲れたけれど濃~い楽しかった一日でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村






◆掲載されていないけど、パッチワーク倶楽部発売!

2010.11.26.Fri.00:23
そういえば本屋さんに立ち寄って発売されたパッチワーク倶楽部をチェックしましょうと思いました。
日本ブログ村の方々がたくさん掲載されていると、ブログで読んだからです。

ここのブログ村は盛りだくさんの内容でいろいろな方がいろいろなパッチを作っていて本当に楽しいし、
刺激をもらえます。

立ち読みです。今回は読者コーナーに作品も送っていませんし、展覧会以来いろいろ掲載していただいて
ここらでちょっとお休みのつもり。

ところがめくってみるとアラアラ濃~い内容ですね。

横浜キルトウィークのデコキルト・・・これ見たかったんですよ、会場で、それが掲載されています。

尊敬する林洋子先生、実は大好きな片桐好子先生、10何年か前習っていた先生の所の佐藤尚子先生
おなじみの先生方がデコデコしまくっていて楽しいページです。

そして、ついこの前鎌倉郵便局でお会いした、松田三枝子先生のページがでているではありませんか。
松田先生もお馴染みでフィードサックをよく買っていただいたものでした。
赤いお家が可愛い!

ハウスのチャレンジキルト特集もありで、最近のパッチブームも感じます。

結局買った私でした。


パッチワーク通信社さん主催のキルトウィーク横浜、明日からですね。

明日は外せない仕事、土曜日はレッスンなので最終日の日曜日に行きます。
ミニキルト大会の自分のも飾ってあると思います。確認に。


チョットミニミニクリスマス。
mini.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



◆今日の布のお買い物

2010.11.21.Sun.09:10
さて先週は病院2件お見舞いのはしごして従姉妹と味の民芸で大海老みぞれそばをいただいている途中
歯が痛みだしました。

お互いにいろいろな事が順調に流れていてうまく行っている時こそ要注意だよ!と慎重派でしっかりした従姉妹。
そういっていた5分後の出来事です。
「そこに来たか」と、そろそろ歯のケアに行きなさいということです。

年末に備えて今ですよというお告げです。
もちろん翌日歯医者さんに行きました。


金曜日はレッスンの後久しぶりにスワニーさんに寄って見ました。

白や生成りレース地探しです。
パッチワーク用でなくても、洋裁用の本館の巻き布の中にもお安くて使える布があります。

1m390円 ならとてもOKです。
新館でも同じような生成りレース風 1m550円 これも使えます。

新館2Fはパッチ用USA布や国産布などここがメインです。

生徒のPちゃんの布探しです。
夢をかなえるダブルウエディングリングを作るのです。
黒とショッキングピンクに合う布は何かな~?

あれこれと選びます。

swany2.jpg


ルシアンさんからドットシリーズでています。
ワタシも思わず買ってしまいました。
黒地にショッキングピンクドット・・・・Pちゃんの配色真似してしまった先生です。
いいか、私はワタシの配色で料理しよう!

ギャル風か姫風か 結構好きなのです。これは教室のサンプルの何かになります。
キラキラつけてね。

swany1.jpg
そして茶色花柄レース地も何かに使えそうです。
パッチもですがこのようなレースは首に巻いたりします。
スカーフ代わり、マフラーで暑いときにはこの手が重宝します。


先週は周りの方々が皆海外旅行に行き、おみやげはみんなお菓子!

マニアックな社長はカカオ85%のイタリアチョコレート、甘くないのでホットチョコで飲んでみたらおいしいです。
swany5.jpg


こちらは甘いイタリアチョコ、ハワイのおなじみホワイトもでたチョコ。
swany3.jpg swany4.jpg

ハワイのフラガールのメモ帳、可愛い、この布バージョンもありますね。
swany9.jpg

カナダメープルのクッキー、韓国のお菓子、日本のミルフィーユ
swany7.jpg

オーストラリアチョコ&ナビスコチキン味クッキー
swany6.jpg


皆お腹に収納されました。

と今ブログを書いていると、携帯で今外にいるよ~とミカベルが長野のリンゴ、
プレドール行って来た帰り、モーニングしてきたと差し入れいただきました。
swany8.jpg


皆さん、ありがとう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村







◆キャニスターアップリケ

2010.11.08.Mon.17:30
お買い物コーナーのタイトルを変えました。
中身の商品の模様替え、新商品はまだなんですが・・・
30S.jpg
フィードサック50枚セットはUPしました。

サーティーズにこだわっているのでどうしてもこんなになってしまいます。

これはキッチンキャニスターのつもり、架空の柄です。
自分でアメリカ30~50年代に帰ってしまうので作ってしまいました。

いろんなときに話していることですが、この時代の空気感が忘れられないのです。
目をつぶればもうアメリカ!

ファイヤーキングのチューリップミキシングボウル、真似してみました。
fk4.jpg  fk7.jpg

シェービングマグ、真似してみました。
fk6.jpg  fk8.jpg

こんな楽しいキッチンもパッチワークだからこそ。

fk9.jpg

今週末は何とオバマ大統領が鎌倉大仏様をご訪問だそうで、
先々週の土曜日から厳戒体制だそうです。

Eちゃんが横浜キルトウィークのチケットを大仏トンネル近くのローソンに買いに行ったときの情報です。
もうたくさんの警官が!

さらに町内に緊急回覧板が回りました。交通規制あり、本当の訪問時間はあえて触れず
ヤジウマはダメよ的な内容でした。

そう言われると見に行きたくなるのよね。でもこの日はレッスン。
私がいつも買い物で通るこの下馬の信号通って、由比ガ浜通りを通るのでしょうか?
そしてお昼はどちらでお召し上がるのでしょうか?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

◆ウサギミニタペ

2010.11.03.Wed.09:29
先月から今月となにかと慌しい日々が過ぎてしまいました。

パターン途中だった来年の干支ウサギをミニタペに仕上げました。
boda3.jpg

人参を入れたかったのですがこんなになりました。

お気に入りの紺&黄色のボーダー花のフィードサックを自分にも使いたくて
ウサギさんに花を添えました。
周りのボーダーにこのような花ボーダー布はとても使いやすく効果抜群です。

お教室に通いだして初めてパッチをするミッちゃんのボーダーによく似合います。
ミッちゃんもすごくお気に入りでウキウキと今はバイアスを選んだところです。
boda5.jpg

お友達のエッちゃんも赤いどんぐり入りストライプをボーダーにしました。
この可愛さにたまりません。
boda6.jpg

中のスターは縫い方、配色を勉強しながらのファーストキルト。
今はキルティングに苦しんでいることでしょう。

この花ボーダー布、確か自分用に取っておいたはずでしたが、とって置き忘れました。
もう32分の1サイズしか残っていませんでした。
boda7.jpg

よってキットは出来ず・・・・・・。

さて、洋書のパターン集からもう1枚ウサギさんです。
黒いお茶目なウサギです。
おリボンつけています。目はまだですがウサギさんに見えるかな?
boda2.jpg

やはり人参ははずせません。


レンタルボックスの丸七商店街のタマヤグレフレストさんで、今年のハロウィーンが終わったのですぐに取り替えました。

クリスマスものを少し追加しました。和のランチョンマットなどもです。

タマヤさんは今日明日(3日、4日)北鎌倉の東慶寺 匠の市に出店するそうです。

北鎌倉地域もお寺ゾーン、すっかり秋めいています。

boda1.jpg boda4.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村









 | HOME |