◆Hey!Say!JUMP!と赤シソ酢ジュース

2010.08.28.Sat.09:10
行って来ました。Hey!Say!JUMP!サマリー2010です。
キルトフェスティバルでおなじみの水道橋 東京ドーム内のJCBホールです。
hsj5.jpg hsj3.jpg
hsj2.jpg hsj1.jpg

ジャニーズ系はコンサートは初めてだったので、年齢層が心配なイザベルおばちゃんです。

でも良かった~!若いって素晴らしい!
ジャンプは若さ、前向き、成長、元気がテーマなのでとってもすがすがしいステージです。

この日のために曲を聴きまくり、メンバーの名前はもちろん完全クリア。
実物は良いです。とても魅力ある彼ら!

輝いております。

特にセンターの山田クン、アドリブのうまい八乙女クンのファンです。

空中で舞って回ってきます。なりふりかまわず、「キャ~」
「こっち向いて」のウチワを持っていきたいと心に誓いました。
hsj4.jpg

せっかく東京に出てきたので、材料など買って帰りました。
急に現実に戻されて興ざめだったけど・・・

ブログでお友達になったかたつむりさんが作っていたパックンポーチ、
イマイチパックンものに気乗りがしなかったのですが、
メガネポーチにしているのを拝見して
私も挑戦したい気持ちになりました。

メガネってとても必要なのね。
特に最近老眼、乱視、近視、遠視がまぜこぜになり
サングラスやらと入れ物が要ります。

生徒さんのシンブル、バッグの持ち手、ペンシルの芯、
キルト針など。
hari1.jpg hari2.jpg
キルト針は自分はコレ!クロバー特別研磨仕上げ、
太くて、しっかりして、短くて使いやすいMY №1です。
12番です。

暑い中、6月に鎌倉農業連売所で買った赤シソをジュース原液にしてあります。
これは赤シソを一回湯がき、しぼって リンゴ酢と少々の氷砂糖で漬け込んだものです。
siso2.jpg siso1.jpg
ただのしぼったジュースですとすぐなくなってしまいますが原液を酢で漬け込んでいるので
日もちもするし、量も増えるのでお酒やお水で割って飲むと夏バテに効きます。

何日か寝かせたこのシソ酢ジュースが美味しいのです。
他にもグレープフルーツ、アンズなどで作っています。

今日はこれから深沢教室レッスンです。
まだまだ暑いので早く涼しくなって欲しいものです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

◆パッチワーク通信 スーちゃん

2010.08.21.Sat.12:00
庭の雑草が気になるため、朝決意して1時間ほど庭掃除をしました。

雑草はたくましく、採っても採ってもグングンと成長します。

本当はDIYでガーデニングをしたいのですが、この猛暑では思考力もめげます。
手作りガーデニングの素晴らしい方のHPを参考に涼しくなったら一大改造したいものです。

シャワーを浴びてさっぱりと久しぶりの更新です。

昨日は金曜日クラスを鎌倉生涯学習センターにてスタートしました。
まずは土曜日から移行した生徒さんとマンツーマンのレッスンでした。
濃かったです。宿題だったラティス決め。
黄色い斜めチェックをベストチョイスで、さすがの腕前のPちゃん。
seito1.jpg

その後鎌倉駅のちっちゃい駅中「鎌倉パスタ」にてランチいただきました。
いつもじゃないけどたまにはランチもありです。

今まで、平日に自由がきかなかったため見送っていましたが第3金曜日午前中クラスを設定しましたので
見学も含めて、この機会にパッチワークを始めようという方はぜひどうぞ、楽しくレッスンしましょう!

折りしも本日発売「パッチワーク通信」「My Sweet スーちゃん」コーナーにイザベル、掲載していただきました。
ストラップ、ビリーとスーの額、ミニタペストリー、キーチェーンと小物ばかりを
素敵なKaffe Lottaさんの背景で撮影していただき、とってもとっても嬉しいことです。

sue18.jpg sue20.jpg

スーチャンには縁があるようです。
キーチェーンを開いたところです。中はこのようになっていてレースのひもでバッグにぶら下げます。
本では省略してます。
sue15.jpg sue17.jpg
ちいちゃいスーちゃん、あるようでなかった携帯ストラップです。
イザベルの太い指で息を止め、小さい作業が大変でしたが可愛い仕上がりになりました。
作り方、型紙は通信さんに出ています。

他のページ中の諸先生は進化したスーちゃん、いろいろなスーちゃんが出ていてそれぞれ勉強になります。
私は自分らしく素朴なフィードサックで作らせていただきました。

さっそくMY携帯につけました。
もうひとつはジャンプのストラップ、へへへです。
ジャンプのサマリーもオバちゃんですがおそるおそる娘と一緒に行きます。
sue19.jpg

応援のウチワ持ってくって?ドキドキしていますがせっかくのチケット。
冥土のみやげですね。ヤマちゃん、八乙女君、見てきます。

先週の土曜日クラスの生徒さんも夏のミニハワイアンキルト仕上げて見せてくれました。
皆それぞれで素敵な夏らしいキルトになりました。
亀のホヌもいろいろ、エンゼルトランペットも下からあり、上からあり、
個性を生かして自由にやっています。
seito2.jpg seito3.jpg

仕上げも額縁仕立てをしたり、バイアス仕上げしたりしています。
実は私は見本をキルトしていない。(来年までにします。)

seito4.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




◆この夏、USA布

2010.08.13.Fri.09:59
夏休みに入りましたが、あまり普段と変わりません。

どこかに行くのはまだ先になりそうです。(叔母の入退院や歯痛、いろいろ重なり、動けない今年です)

先週から東京方面に用事が多く、ついでにアチコチでUSA布を探していました。

モチロン鎌倉スワニーさんも覗いてます。
近すぎて13日から夏休みに入りお休みなのを知らなかった!
今日はダメですね。16日までお休みです。

でも先週真っ先に行ってました。良かった良かった。

アリスのときもそうでしたがUSA布の場合、油断するとすぐなくなってしまいます。
これぞという布は2mは欲しいのです。夏休み明けにクリスマス柄はさらに揃うそうです。

キットや生徒さんのボーダーに大活躍。
絶対後で足りなくなります。

フィ-ドサックやビンテージではどうしても限界があります。
経済的、柄的、色的、分量的にです。

復刻版やUSA布を改めて見直すとなかなか良い布がでています。
モチロン日本製でも、各先生デザイン布でもOKですが、
あまり出回っていない少ないものの中から欲しいのよね。

去年のMODAのネル地はこれは良かったですね。
ネルは毛がボソボソになってくるのですがこの味わいを受け止めます。
usa2.jpg
去年のミニ三角ツリー、英字や黄緑ドット・・・もう使ってしまい残念です。
少しキットがあるかも知れませんので、又UPします。
usa1.jpg

ネルは何ていっても愛らしさ、可愛さ、風合いの良さです。

今年のMODAのネルはまだ見受けられません。
景色布も好きな分野です。
MODA2点ゲットです。
これは渋い仕上がりが楽しめそうな布。
usa3.jpg usa4.jpg

とりあえずMODAはデッドストックのものも含めてこんな感じ。
usa6.jpg usa5.jpg 

他社はウィンダム
usa10.jpg

アレキサンダーヘンリー
usa9.jpg

マイケルミラー ビンテージポストカードに妖精ちゃんがいます。これ、切れないですね~。
usa7.jpg usa8.jpg

エミーバトラー(最近ここすごく良い)
usa11.jpg

アートギャラリー(イマ風だね、発色が良いです)
usa12.jpg


これからは視野を広げて色々な布で挑戦していきましょうと考えています。

当面クリスマス、これはひし形基本で何か作る予定かな。

今日は明日のレッスンの支度します。生徒さんに会えるのが楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

◆2010年鎌倉鶴岡八幡宮ぼんぼり祭り

2010.08.07.Sat.17:01
さあお約束どおり鎌倉鶴岡八幡宮ぼんぼり祭りへ行って参りました。

実は先週から娘が悩みをかかえていて、一緒に考えていると生来敏感体質な私です。
その気が移っていて鬱々とした状態でした。

自分の人生でしたら前向きにいろいろな方法で解決してゆくべき道がありますが、
これが娘ですと別の人格です。
もう20才を過ぎているので自分の人生。アドバイスだけでとどめておき後は自力で抜けていかなければ
なりません。

イザベルの20歳時代を考えると娘は甘い!平成ゆとり世代なのか。
でも性格も環境も違うし、自分のようには行かないのです。

これを解決するのには自分を取り巻いている場をクリアにするのが一番です。
するとよい策も浮かびます。

ぼんぼり 004 ぼんぼり 063

こんな気持ちを抱えて八幡様に行くのは失礼なのですが、半ば救いを求めるがごとくの参拝になりました。

そんな私の悶々とした気持ちに、いつも清らかな威厳あるたたずまいをみせてくださる存在の八幡様です。

今年は大銀杏が倒れ、誰しも心配しました、大銀杏再生のテーマが多いぼんぼりです。
古木は倒れましたが、本当に不思議なことに小さい芽が健在でひこばえといわれる芽がたくさんスクスクと育ち
生命力の素晴らしさの感動を与えてくれました。

お待たせしました、お気に入りの画家山井イク夫先生です。
ぼんぼり 014 ぼんぼり 013

先生も銀杏再生をテーマにしていると伺い、楽しみに拝見させていただきました。
銀杏をいかに料理するかが興味がありました。

さすが先生の感性。素晴らしいの一言です。茅の輪からでてくる銀杏の再生。

ファンタジーの世界、ラメなどちりばめて、画像では細かいところがお伝えすることは出来ません。
実物を、自然の額縁の中でみるボンボリは先生の作品だけでなく、どの作品も素晴らしいです。

背景が緑であったり、建物であったり、鳥居であったりとそれも含めて画像を撮ってきました。

ほんの一部ですがお楽しみ下さい。
ぼんぼり 037 ぼんぼり 035
山田秀茂さん こちらもイザベルお気に入りの浄智寺 禅語コラム書いています、朝比奈宗泉さん

ぼんぼり 027 ぼんぼり 028
岡田監督 坂井教人さん

ぼんぼり 016 ぼんぼり 020
片岡華陽さん 夏八木勲さん

ぼんぼり 025 ぼんぼり 008
竹中直人さん 平原綾香さん

ぼんぼり 010 ぼんぼり 012
吉田嵩さん 斉藤榮さん


これは昼間ですが宵、夜もそれぞれポワーンと浮かぶ灯りがさぞ幽玄なのでしょう。

私は暑さと人ごみが耐えられないので、今年は夜はパスです。

鎌倉に由緒のある方々の絵400枚ほどです。

高名な方も誰もがこの1枚に向き合って時間をかけてする表現は芸術だなぁと感じます。

創造する自己表現があり、その個性を伝えられる素晴らしさを感じます。

キルトのぼんぼりはありませんし、私にこのような依頼もありませんが
自分もキルターのはしくれ、小さいながらも創造する自己表現に毎日挑戦している身にとって
素晴らしいな~とつくづく思います。

そして、今日ははじのはじまで全て回り楽しんできました。
もう1枚の山井先生のヨコボンボリも素敵です。
ぼんぼり 044


バックに白旗神社の延長の鳥居があり、よいシチュエーションで、白いペガサスです。
希望のある、前向きな輝き。
イザベルはこちらの方が気に入りました。

八幡宮の配置はたぶん風水につかさどった位置づけになっていると思います。
詳しいことは分かりませんが、中心に本宮、東北に墓所等何かがあるのでしょう。
パワースポット的な八幡様の中に随所にポイント地点が感じられます。

ぼんぼり 031 ぼんぼり 032

ここは大銀杏のあった場所のボンボリです。
この階段には源氏の思いが凝縮された場所。
何か涙が出てきてしまいました。
悲しい涙ではなく、癒しの涙です。

おみくじにはこうあります。

「どんな環境にあっても己を守っていなさい。
人間の弱い心はすぐ人に認めてもらいたがる。

望んではいけない。
神が周知してくれる。
それが上々の道である」

心が洗われます。
いつも神様はこのように未熟な人間を見守って下さっています。

おみくじにメッセージを込めて。

でもそんな人間だからこそこのような芸術が出来る、
素晴らしい人間なのです。

私の心はこうやって八幡様の清らかさ、強さによって洗われ、回復してしてくのでした。

ぼんぼり 059 ぼんぼり 057
そして、源平池はハスの花が真っ盛り。小さい方は平家池といわれ小さい池で白いハスばかり。
東側の源氏池は誇示するがごとく大きい池で、ピンク色と白いハス。

亀さんもいます。スッポンもいるようです。
頼朝公の旗上げにちなみ、源氏の二引きの旗に願をかける旗上弁財天社。
源氏池の中心にあります。戦いの勝利を祈ったのでしょう。

源頼朝公、実朝公がお祀りされており、黒塗りの御社殿が印象的な白旗神社。
ここの建物は黒塗りで笹リンドウの紋が浮き上がり独特な雰囲気です。
ぼんぼり 040

ここは東北側奥のはじですがこのような場所にも合ったボンボリが飾られています。
頼朝さんがニンマリしてそうです。

8月9日(月)までです。

ぼんぼり 034




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

◆フィードサックミニカットセールとアリス布

2010.08.01.Sun.11:49
今日はお買い物コーナーサーティーズスタイルよりのお知らせです。

フィードサックの種類が大分増えましたので
ミニカット約12x10cm・50枚セットを販売しています。
feedset1.jpg

お買い得品になっていますのでご覧下さい。
又セールフィードサック16分の1(約22x26cm)も13種類ほどUPしましたので
あわせてご覧下さい。
feedset5.jpg

今日は午前中の涼しいうちにPC作業、午後は製作しております、イザベルでした。

まだクリスマス物の布が販売されていないので今年のクリスマスはイメージが湧きません。

パターンは決まりましたが布を見てさらにアイデアが増幅するので今はまだ半分のイメージ。

MODAあたりが素敵な布を販売するので期待してます。
ネルも可愛いですね。

フィードサックやビンテージのクリスマス布は今年は無理かもです。
でもUSA布を見直すとなかなか素敵なものも、復刻柄もありますので
視野を広げていきたいと思います。


そういえばアリスの布すぐ完売してしまいましたね。
スワニーさんとアチコチ探しましたがゲット出来たのはわずか2種類、50cmと1m
いろいろな種類が出ていたようですが出遅れました。

USA布は各ショップで1巻き~2巻きほどしか仕入れませんのであまり行き渡らないのですね。
日本に入らない柄も多々あります。

これはリアルなアリス(キルティングトレジャーズ社製)
シュールでこわいけど意外と使えそうです。

アリスは原作者のライセンスが要るので原画に忠実にならざるを得ないそうです。
alice3.jpg alice4.jpg

こちらはなかなかカットできないで小柄、眺めています。(ウインダム社製)
alice2.jpg


alice1.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お買い物コーナー/サーティーズスタイル



 | HOME |