◆新春パッチはフィードサック富士山です。

2009.12.31.Thu.11:25
12月31日です。
ご近所友達のKちゃんとの恒例カラオケ忘年会も終了、お掃除終了、福袋到着の嬉しいメールもいただけて
ほっとしております。

最後にミカベルが熱々の今川焼きを差し入れしてくれました。
ima.jpg

娘が初めて田作りを作りました。結構イケます。最近は夜の献立担当でがんばっています。

tadukuri.jpg

今年もブログを読んでくださった方、お買い物をしてくださった方、生徒さんの皆様
会社の方々、親戚の方々、お友達、家族のみんなみんな、周りの方に支えられて2009年が
終わります。

うまくいかなかったことや、思わぬ変化もありましたが、善いこともたくさんありました。
自分ひとりではなく、たくさんの思いやりや善意の意思、見えない妖精ちゃんのお計らいなどによって
生かされてここまで来たことに感謝しています。

皆様お世話になり、ありがとうございました。

来年もフィードサックにこだわってパッチ道に励みたいと思います。
フィードサック富士山です。元になる風景は葉山からの富士ですが海のようでもあり、山のようでもあり
新春の富士です。


fuji3.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

◆忘年会PART1&福袋&フィードサック

2009.12.27.Sun.15:54
会社恒例のお泊り忘年会に行きました。
都会シリーズ第3弾の日比谷の帝国ホテルです。

夜のお食事は歌舞伎座を通り築地のすし一番です。
あんまり飲めない私はかりん酒、酒豪ぞろいの皆様は日本酒。
白子やあんきも魚三昧です。
x9.jpg  x7.jpg

x8.jpg
もう入らない、おなか一杯、気持ちよく帝国ホテルへ。
いつも会社はお泊り忘年会をしてくれます。

帝国ホテルに宿泊なんて初めてです。 可愛いフリフリのイスだこと!
teikoku2.jpg

翌日はちょうど法事があったので東京に泊まり翌日すぐ行動することができました。
teikoku1.jpg


しかしこの忙しい年末にお泊りと法事とは、超ハードです。
福袋詰めが気になっているイザベルです。

法事をこなし、ごほうびにタカノフルーツパーラーにてイチゴで癒しました。
あ~、行事が終わりくたびれたですが、大きくて甘いいちごに生クリームに、カドリーベアもご満悦です。
やれやれ。早く帰らなくちゃ。
itigo2.jpg itigo3.jpg itigo1.jpg


はい、家に着きました。
28日に発送するハッピーパックです。
一年の感謝を込めて、作りました。
もう発送するばかり。出来ました。もう少し待ってくださいね。

そして、あと2ケ残っております、ハッピーパックです。
たーくさんフィードサックや布をお詰めしております。
年内最後の便にお届けできそうですので、まだのお客様、是非どうぞ。

そして、フィードサックミニカット50枚セットもバージョンアップして
お買い物コーナーにUPしましたので、合わせてご覧下さい。

feed1.jpg




お買い物コーナーへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

◆銀座お散歩と福袋

2009.12.21.Mon.18:17
前回に引き続き、おのぼりさんが行く都会シリーズです。
銀座方面に用事があり、初めてのクリスマスシーズンのお散歩です。

土曜日の歩行者天国は人々でごった返しています。
おしゃれで素敵なひとばかりです。

x14.jpg x2.jpg

 x4.jpg x5.jpg

x3.jpg 

ツリーやディスプレイにとっても楽しめます。

TVで見たオープンした店、アバクロの前では入店の行列。
イケメンのお兄さん達、いました。

その後、プランタンやマツヤ、三越、和光、伊東屋などウロウロ。
どこも満員電車のよう。
パンの木村屋カフェも満員であきらめました。

キラキラ  キラキラ  クリスマスツリー?  キラキラ  クリスマスツリー?   キラキラ  キラキラ 


happy1.jpg

早々に引き上げ、今年もサーティーズスタイルの福袋・ハッピーパックを販売します。
1年間お世話になった感謝を込めてフィードサックを中心に限定8ケです。

画像はサンプルです。(ラクラク糸通しなんぞも映っていますが・・・内容は全部おまかせになります。)

こんな感じです!
フィードサックミニカット(10x12cm位)50枚セットやフィードサッククォーターサイズは1枚(約50x42cm)だけどね。
ビンテージ布、ビンテージボタン、カード、小物雑貨、グリーンゲイト缶、復刻布現代布、
オリジナルキットなど、いろいろお楽しみいただけるようにセットしております。

ぜひこの機会にご覧下さい。  お買い物コーナーはコチラ

リース

そして、残すところ10日ほどになりました。
会社のお仕事がまだまだ片付きそうにありません。
大掃除まで出来るでしょうか?
何かバタバタとしていますイザベルですが、来年の目標は変わることなく、
サーティーズですので大丈夫。

一杯悩んで良いものを作りたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村




◆年末風景&風景パッチ

2009.12.13.Sun.10:03
早い年末です。12月に入り寒くなって富士山もうっすら映ります。

先日ホームページ上で展覧会の様子をアップしましたが、生徒さんの画像、作品等
個人のプライバシー保護、著作権の問題もありますので画像を変えました。

大きな展覧会で撮影禁止にも関わらず、携帯で撮影している方がいます。
以前、私の掲載雑誌の画像をホームページに張っているショップの方もありました。

画像を見ていただきたい事の方が先行してしまいがちなネットです。
私も含め十分気をつけたいと思っています。

この富士山のように清く正しく美しくありたいものです。

そんな一番大事なことを忘れてしまうことのなく、この1年はどうだったか
振り返り、来年につなげて行きたい今日この頃です。

もっと寒くないとくっきり富士山は見えません。
葉山 真名瀬よりの風景です。
右に江ノ島、裕次郎灯台、赤い鳥居、漁船、海の素晴らしい風景です。

fukei1.jpg

この富士山を風景に土曜日のレッスンをいたしました。

        fukei7.jpg  fukei6.jpg


画像は一部ですがこだわりのフィードサック富士です。
春夏秋冬、自分だけの富士山に挑戦中です。
来年は風景パッチもよいなあと思っています。

うって変わって、渋谷に用事があり、何十年ぶりかの変貌にびっくりしました。
fukei2.jpg

学生時代はセンター街においしいイタリアレストランがあり、よくそこでピザを食べました。
名前を忘れてしまいました。今はもう無いかもしれません。階段を下りた行った店です。
就職して道玄坂にある会社に通っていたイザベルです。お昼休みランチをしたり、ウロチョロした街です。

パルコのある公園通りや渋谷西武、丸井など位置関係は変わりません。
でもまるでニューヨークもマンハッタンにも負けないくらい、
あの有名な109のスクランブル交差点を渡る自分。

すんごい都会、日本一の雑踏におのぼりさん状態(この言葉も古い)になってしまいました。
若者ばかり、ギャルやギャル男ばかり。(この言葉で良いのか?)ツタヤの前でたむろっています。

デパ地下もごった変えしています。
でもこの喧騒さが都会の魅力なのかも。


ドイツに旅行に行った生徒さんよりサンタチョコもお土産いただきました。
fukei4.jpg

庭のローズマリーが伸びたので乾燥したリースを作りました。
乾燥したら痩せてしまいましたが、シンプルなクリスマスリースを飾りました。

fukei3.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


◆少し休息、小さな展覧会の様子UPしました。

2009.12.06.Sun.17:23
バタバタだった先週。
心身ともにちょっとお疲れ気味だったので、一息入れようと製作を休んだ日々でした。

ずっと走り続けてきたので余裕がなくなると作品が
楽しいモノになりません。↓これ画像の連続模様

itomaki1.jpg

無理をしないで自分を立て直そうと気をゆるめました。
こんなときも必要です。

久しぶりにDVDを借りました。
先日観た「ダビンチコード」「天使と悪魔」
次に観たかった「崖の上のポニョ」「三丁目の夕日」「続三丁目の夕日」
そして、「旭山動物園」「ウォーリー」

観だすと次々と観たくなります。

ダビンチコードと天使と悪魔は本で予習したので結構楽しめましたが、
天使と悪魔はイマイチでした。本の自分のイメージのほうが良い場合がありますね。

ダビンチコードの方が好きですね。テンプル騎士団が出てきます。これがなぜか好き!
(固めるテンプルではないです。)

もう、アメリカではラングドン博士シリーズ 第3弾の小説が発売されているようです。
今度はアメリカ編ワシントンが舞台のようです。
小説早く読みたいです。

ポニョは去年ブレイクしたのに今ごろみた私。
ポニョの純粋さが可愛い。

又ウォーリーも良いが彼女のイブが良いです。

このように動物モノや精霊、半獣モノの弱い私です。
動物が人間の心を持つストーリーに心が引かれるというわけなのです。
必ず人間を助けたり、恋したりで、人魚姫や猿の惑星やスターウォーズのチューバッカなどetc.ありますね。

言葉を使えない動物やロボットのほうが純粋な魂があるようで、泣ける。

地球を大事にしてほしい。
「2012」などの作品もありますが、ウォーリーなどはまさに人類へのいましめですね。

おかげでずいぶんリラックスできました。 ↓これも画像の連続模様

sikakutunagi.jpg

ちいさな展覧会の模様もHPにUPしました。

まとめてみますと、これからや2年後の展開も見えてきました。
今回には出来なかったこと、いろいろじっくり腰をすえて取り組みたいと思います。

だからやって良かったんですね。

何も無いところから自分のやりたいことにリンクして、材料をさがして、イメージして
計画して、大きさやらあらゆることを考えて、布を探して、色あわせをして、
縫い合わせて、キルトして幾重もの工程を踏まないと小さな1枚すらも出来上がりません。

それを向かい合って一段一段ずつ、気の遠くなる作業をしているんです。
そのプロセスも苦しみながら、楽しみながら経験することこそ、
何よりのことなのです。それは私だけでなく、生徒さんも。
誰でもがモチロンのことなのですが・・・

本当に進まないときは苦しくなります。
思うように行かない。
スイスイと進めない自分が嫌になります。

何とか乗り越え、たどりついたのがこの展覧会でした。

けれど、これは私にとって意味のある貴重な経験でした。

そして生徒さん一人ひとりが努力してその晴れの作品を作り上げることができたことが嬉しいです。
その苦労を皆が自分で体験したのですから、それは喜びにもなるのです。

感謝します。
このような小さい(体は大きい)私に皆で盛り上げてくれて大成功させてくれた
その気持ちが嬉しいイザベルです。

2年後にはさらに飛躍して楽しみながら進みましょう。

いろんなアイデアが浮かびましたからお楽しみに。

生徒さん、皆様、ありがとうございました。  小さな展覧会の様子はコチラ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


 | HOME |