◆明日はいよいよ展覧会~鎌倉にて

2009.10.29.Thu.20:33
いよいよ明日はイザベル 命をかけました、展覧会の日です。

鎌倉駅東口1分、カトレアギャラリー2Fです。
10月30日~11月1日(10時~17時)最終日は16時です。
詳しくは親サイトをご覧下さい。


インフルエンザの蔓延するこの今、何とか免疫力アップ&消毒のおかげでかかりません。
学級閉鎖が多くなってきました。おばさんだからかからないという説もありますが、・・・

生徒さん達、娘の協力もありまして可愛く展示できました。
とはいえ、ぶっつけ本番飾りつけはキツイですなー。

イベント慣れしているYoumishさんは手際が良いですね~。
私も昔は大荷物をかかえキルトウイークやらテキパキしたものでしたがね。

でもでもサーティーズだらけで超マニアックな展示に出来上がっております。(笑)
パッチワーク倶楽部さんが取材してくださいまして、撮影でてんやわんやです。
自作を持ってポーズするっていうことは本にでるっちゅうこと!!
ワー恥ずかしいです。痩せるのは間に合わなかったイザベルです。

新作キットも「ソーイング」をテーマにオールフィードサックでセットしました。
洋書のハサミのパターンがありました。閉じたハサミです。
でもイザベルは作りました。開いたハサミ。
苦労したです。が、可愛いでしょう?

糸巻きのパターンも普通の糸巻き以外に三角型糸巻き(上部分)良く見るとね、
型紙がいつもと違うのです。
丸い形の糸巻き(下左部分)もあります。

黄色いビンテージものさしも作っちゃいました(可愛い~、自画自賛)
見えるかな~?

右中のさくらんぼ柄はこのまま楽しまなくてはね。
チョットお値段が高くなるのが困り所ですが、お許し下さい。
作って楽しみ、見て楽しむため。一期一会のフィードサックです。

ミシン

それではお時間のある方、ぜひお越し下さい。

新教室の開催も予定しています。平日の金曜日午前中クラスです。
興味のある方はどうぞ、お待ちしています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

◆アセッテます。展覧会前。

2009.10.21.Wed.19:05
約1週間後になってしまいました。
去年の夏に決定し、予約した展覧会ももう目前に迫ってきました。ハヤ~イ!!
せっかくお客様に見ていただくのですからと、あれもこれもと気になってしまいます。

刺繍の途中のものを利用してですがミニクッションを作りました。
クッション1
これはビンテージテーブルクロスを使っています。
クッション2

1点ものですが販売します。

去年発売されたモーダのネル地ですが、ミニ三角ツリーのキットも作ってみました。
これは三角を6枚つなげてぬいぐるみのようにしていますのでこれから作っていただくのに
まだ十分クリスマスに間に合います。
ツリー
裏地はUSAマイケルミラーです。裏側も楽しめます。
ツリー裏


10月30日(金) 31日(土) 11月1日(日)です。
10時~17時(最終日は16時まで)

場所はカトレアギャラリー 鎌倉駅東口すぐです。

地図

たくさんではありませんがフィードサック、キット、1点ものなど販売予定です。
雑貨のYumishさんはボタンやポップなアメリカンでお待ちしています。

どうぞ、皆様いらしてください。
そして、気軽に声をかけてください。
お待ちしています。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

◆今年のハロゥィーンとスタッキングマグ

2009.10.12.Mon.09:03
ハロゥイーンの季節はオレンジ色が楽しいです。
普段のキルトにオレンジ色はなかなか使いにくいのですが
かぼちゃはオレンジでないとね。

ハロィーン1
カボチャ君にこうもりの羽をつけています。
フェルトをカットしてくっつけただけですが可愛い。
だ円を6枚はいでいます。

ハロゥィーン布を探してみました。
ハロィーン布
左上3枚はデビーマム、下はジニーバイヤー
チェックはモダの両面使用のネル、右の大柄はデイジーキングダム
中小紋調2枚はマーカスブラザーズです。
さすがマーカスはニャンコ入りで心を掴んでおります。
アメリカはハロゥィーンを楽しんでいますね。
収穫を祝い、感謝します。

自然に感謝するのにお化けたちも入り、子供たちと楽しむ行事は素敵です。
この時期にアメリカのあちこちでハロゥィーングッズが売っています。
私が見たとき、魔法のほうきや2m位のハロゥィーンかかしのドールが売っていて
買いたい衝動にかられました。
持ち帰りたい!楽しすぎる!

我慢しました。
いつかお家をコテコテハロゥィーンしたいイザベルです。

オレンジファイヤーキングマグがあります。
おしゃれなジェードカラーではなく、どぎついオレンジ色です。

キズあり、使用感あるものですが気に入っています。ファイヤーキング

マグカップの下2cmは重ねられるようにスタッキングマグというものです。
合理的です。右はキレイな黄色のグラスベイク社マグです。
1970年代ころでしょうか。

サーティーズよりもっと後ですがこの頃のアメリカの食器はこれまた魅力的です。グラスベエイク2
グラスベイク1
GLASBAKEのハンドル付きボールはこれまたすごい色ですが、
糸を入れると可愛いです。

グラスベイク3

楽しいね。

もうすぐ展覧会なので準備に追われています。
新作キットはミシン&ソーイングです。
少しでも皆様に生徒さんたちに喜んでいただけますよう、がんばります。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

◆パターンブックいろいろ

2009.10.04.Sun.10:18
こんな本通販で買いました。
5500キルトブロックデザインズです。
全カラーページで5500ものパターンが出ていて、これにかなうものはありませんほどです。
ザッと見るだけでも時間がかかってしまいました。
でもこれがあればちょっとパターン作りたいな~というときに参考になります。

本1
本2

私の持っている最も古いものはパッチワークショップが吉祥寺の耶馬さんとか数えるくらい
しかなかった頃、ジニーバイヤーさんのパターン&ボーダー本です。
もうボロボロの表紙になってしまいましたが、白黒でインクのにおいがきつい本です。
ジニーバイヤーさんはキルト界の先駆者的な方です。ウォーターカラーや布で有名です。
本3
本4

その後野原チャック先生やこの小林恵さんのパターン本もたくさん見ました。
本5
本6

最近は日めくりパターンカレンダーも買いました。
洋書は魅力的です。
本8

本7

そして、パターンは限りなくあり、それを応用して、変形させたりアレンジしたりすれば
生涯で全部作ることは不可能です。

私もパターンにはすごく興味があってフィードサックで作る30枚パターンキットを発売中
ですが、これは定番で、来年はさらに新パターン30枚に挑戦したいと思います。

パターンは大体が2、3、4、5分割されています。
本の小さいパターンをじっくり見て何分割かを確認してから、
自分のサイズに変換したい場合は方眼紙で分割線にそろえて線をひくと
好きなサイズでパターン起こしが出来ます。

たまにルートを使ったレモンスターなどのグループもありますが、
そんな製図も自分で出来るようなレッスンが手芸普及協会の本科、高等科、講師科です。

フリーレッスンでもパターン12ケ月とかお花12ケ月とかスーチャン12ケ月とか
来年はその方向で、レッスンを進めようかな。

自分で製図が出来るようになればオリジナルパターンもスイスイできますね。
そんなレッスンもイザベルのお教室ではやっています。

又それを使ってセッティング、パターン展開が最も楽しい、苦しい作業でもあります。

とはいえ、楽しい楽しいパツチワークですね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
 | HOME |