◆鎌倉本覚寺のしだれ桜と和布

2009.03.26.Thu.22:49
本日、偵察に行ってきました。
鎌倉本覚寺のしだれ桜がどのような状態かです。
こちら満開となっております。

本覚寺桜1

本覚寺桜2

咲いてます、咲いてます。段葛の桜より早いしだれ桜です。
この後、メインの桜が本番を迎え、その後八重桜になります。

そうそう、先週の日曜日ですが大嵐の日にランチ行きました。
大町のしょうのや(祥の家)です。
ハナコか雑誌に出ているので平日は混雑必死です。
大雨の日ですらケッコウの人でしたから・・・。
ランチは1000円の海鮮づけ丼、1200円のお弁当風定食かな。

この日は海鮮づけ丼いってみた。づけ丼

づけだれがピリ辛で忘れられない味です。
こんもり、どっさりの海鮮はまぐろ、ほたて、サーモン、あじ、etc,
次の日も行きたくなってしまうほどの美味でした。
夜は飲み処です。

営業時間
・11:30-14:30 17:30-21:00(LO)
・火曜水曜 定休

そして取置きの和布を取りに入った。
三越マークの入った光る綿かな、あるいは正絹か見分けられませんが、これもイケてる和布だ。
そしてふろしき、横浜魚市場長寿会とあるちりめん。このようなコバルトブルーはめずらしいです。

和布
ふろしき


ずっと和布の話ばかりでしたが、次回はアメリカサーティーズに戻るからね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

◆葉山のわかめ&パッチ教室

2009.03.15.Sun.11:45
今が旬の葉山のわかめ、芽かぶです。
wakame1
ココ一週間が勝負の収穫時です。
去年は温暖化で海が暖かくてたくさん無かったようでしたが、今年はおくれを取らないように
ゲットしました。
wakame2

長く楽しめるように乾燥わかめ、生めかぶはスーパー袋いっぱいで500円です。
これはわかめやさんも家族で食べてしまう場合が多いので直接船から買います。

生わかめはこの日は無し、後日鎌倉材木座ご近所より差し入れありました。

お湯でゆでるとサッときれいな緑色に変わります。
ネバネバがたーくさん出ますがこれがおいしいです。
この日の取れたてを味噌汁、サラダに盛り、ポン酢でいただきます。
wakame3

この時期はおいしい海の幸、山の幸で楽しいです。

鎌倉の桜は来週カナ。
大荒れだった土曜日のパッチお教室は嵐の中にも係わらず、皆様出席です。
(約1名はホネが折れてしまった生徒さん・・・お休みしましたが直前まで来るつもり、
すごい根性ですが傘がさせないため断念)
無理しないでね。

朝顔のパターンをいろいろな展開でやっていますが春らしい展開のFさん。
asagao1

お昼パスタ食べました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村





◆ビンテージ布のトボケたピンクバニー

2009.03.08.Sun.20:46
布の整理に出てきたUSAビンテージ布。
フィードサックと同じ時代、これまたビンテージ布も数多く販売されていました。

その中でもサッカー地ものも女の子のワンピースやパジャマに活躍したのでしょう。
可愛い子供向きの柄が多いです。
これはおとぼけウサギです。

 ウサギ2
4態バージョンがあってゆかいでとぼけています。
 ウサギ1
ニンジンくわえてスタスタと、目つきが悪い、こんな布が多いアメリカサーティーズは良い時代です。
本当はもう少し後の時代と思われますが、それにしてもアメリカ布は陽気で素晴らしい。

こんな犬もおります。これはフィードサックですが犬といえば骨です。
昔は犬は骨をかじっていました。
今はごちそうの柔らかグルメだけどね。
 犬

というわけで、おとぼけうさぎらしいキットを作って見ました。
ピンクバニーのハウスミニタペです。お花もつけました。
   ウサギキット


小さい部分しか取れないので、4部屋のアパートハウスにしました。
比較的簡単に作ることが出来ます。

ピンクスさんで気に入って購入した花柄を屋根&バイアスに使いました。
これは作っていて超楽しかったキット作業、こんなのばかりなら良いね。

お買い物コーナーにアップしますので、お気に召した方はどうぞ。
パッチ稼業をやりながら、楽しい、可愛いキットを毎日毎日考えておりますです。

サーティーズスタイルお買い物コーナー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



◆ファンパターン

2009.03.01.Sun.09:45
土曜日、湘南深沢のお教室はやや年齢層の高いオバサマで、おしゃべり中心のお教室です。
ピンクさんとラベンダーさんです。もう一人はラベンダーさんの妹さん、彼女は渋系好み、

そんなピンクさんは赤いコートを着てやってきます。(カラオケは抜群にうまい)
ラベンダーさんはラベンダー色のモヘヤの帽子を被ってきます。

展覧会に興味はないこのお教室のメンバーですが、1枚は出そうよねと先生は何とかその気にさせています。
ピンクさんは小さめのクッション(だってお教室でしか針を持たないんだもん→その割にはお口と手は両立、意外と進む)

ラベンダーさんは「扇が好き!!」ということで12cmファンを沢山作ることになりました。
もちろん30'sカラーです。ヤレヤレ ホッ フィードサックで作っております。
ファン2
ファン1ファン3
予定ではこれを楽しい配置にする予定。並べ方でもう一つ模様がでます。これはPC上で連結してみました。

そんな私はあいている時間はミシンに夢中になっていました。

段々使いこなし方が分かってきてこんなに今のミシンは素晴らしかったんだと思い知らされました。

前のミシンが調子悪すぎたのもあるが、スイスイピーシングも自由に出来ます。

私は計画的に出来ないので、ぶっつけ本番縫っていきます。
変なところは微調整しますが、布を本当において見ないと実感がつかめないのです。
もちろん大まかなラフはありますが、目で見たバランスが大事で机上の計画通りには行かないのです。

今年は牛年なので生徒さんから1枚づつ牛のパターンを寄付していただいたものをまとめています。
ちょっと見こんな感じ

usi

ミシンのおかげで早いです。

今年はキルトジャパン誌、日本キルト大賞、色々なコンクールがあります。
ダメ元で出そうかしら?牛は出しませんがね。他のものを製作中です。

深沢教室の喫茶店エトセトラはいつもきれいなお花が飾ってあります。

です。 もう3月です。
さくら1


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



 | HOME |