横須賀教室を終了

2007.03.17.Sat.21:53
今日はパッチの横須賀教室を終了しました。
前にも書きましたが、パートだった仕事が急に社員になることになったからです。このご時世になかなか社員になるのは、大変なことで、ラッキーなことといえます。だから、パッチワークはほどほどにということで自宅のみでお教室を開催することになりました。
クラフトトーカイは手芸店で、その店の中のテーブルコーナーでのお教室でしたが、それなりに魅力あるメニューを考えたり、とても勉強になりました。また、いろいろな生徒さん達と知り合えたことも楽しくすばらしいことでした。
お世話になりましてありがとうございました。

若い可愛い店長から、プレゼントをいただきました。

季節柄の桜の香りの緑茶桜の香りの紅茶ストロベリージャムです。
早速いただき、桜の甘い香りを堪能しました。

20070317210131.jpg
パッケージもなんて可愛いのでしょう。

さくらといえば、鎌倉のお散歩コースの本覚寺のしだれ桜がどうなっているのか気にかかりました。
夕方の買い物がてら、見に行ってきました。
ほんのちょっとでした。先にほのかなつぼみの桜が灯篭の陰に隠れて
ピンク色になっています。

20070317214936.jpg
見ごろはもう少し先のようですが、暗くなって寒い中に少しの春の気配を感じた夜でした。
スポンサーサイト

横浜松坂屋キルト展のブースお手伝い

2007.03.08.Thu.17:12
昨日行って来ました。伊勢佐木町の松坂屋。
横浜・湘南地区在住8人のキルト代表作家とその仲間たち展のブースのディスプレィにイザベルは横浜市営地下鉄に乗って行きました。スプール&キルトの先生は何と海外旅行中で明日戻られるので、後輩イザベルが任されるという責任重大なお役目を仰せつかまつりました。はぁ~。ドキドキ。

ブースのディスプレイはキルトウインディの時に何回もやったので大体の飾りつけは経験済みでしたが、今回はスプール&キルトさんのブースなのでチト傾向がちがい、心配なイザベルではありました。

ぶっつけ本番に配置し、持ってきたものも初めてチェック、瞬時にレイアウトを考えなければなりません。
まるで、パッチワークの配色やレイアウトと一緒です。
神様がすぐ降りてこられると早いのですが・・・今日は神様のご機嫌はいかがでしょうか?
は~い、今日はばっちり、すぐ降りてきてくださいました。良かった~。

それでも、試行錯誤しながらもスプールの生徒さん達はテキパキと手を動かしなかなか良い仕上がりになりました。ホッ!!

展示ブースでは生徒さん達がピンクの素敵な胡蝶蘭を添えたし、キルトウインディも可愛いお花を添えさせていただきました。

でも本当に楽しい展示をゆっくり日曜日に又来よう。急にお腹が減ったのでこりゃ又ちょうど良いところに(松坂屋の隣)文明堂カフェがありました。昭和のロマン漂う店内に本物のメイドさんも。(行きたいと狙っていたもんね)

sw1.jpg
さぁ一人でもなんでもかまわない。まっしぐらでおいしいスィーツを頂きました。
これは、黒糖カステラのよう、それに黒蜜がタラリ、生クリームにフルーツ、そしてそして抹茶アイスよ。コーヒーもおいしくて、一生懸命働いた後の大満足感のご褒美でした。
又、食べたいです。

バニティソーイングケース ブルー作りました。

2007.03.05.Mon.08:07
先日のグリーンドットに続き、ブルーの花柄で作ってみました。
20070305074926.jpg20070305075012.jpg
フィードサックを本体にすると弱いのと価格が上がってしまうので今たくさん出ている綿麻スラブで作ります。
ザクザク感と色合いがフィードサックにとてもマッチします。
<綿麻スラブですが本当に可愛くて全種類集めたくなります。

特に気に入ったものはこれです。
20070305075255.jpg

良いものは見ているだけで楽しいです。もちろん作ってもね。麻が入っているので一回洗濯して縮ませておきます。
このバニティソーイングケースのキット少しですが、松坂屋イベントのスプール&キルトブースにて販売します。
 | HOME |