キルトジャパンコンテストを見に日本ヴォーグ社へ おひな様のキットできました

2018.01.31.Wed.20:41
ドームの余韻も収まらない気持ちのままに
今度は中野区に移転した日本ヴォーグ社に行きました。

第1回キルトジャパンコンテスト 入賞作品142点
及び第二次審査を通過した入選作品78点が
クラフティングアートギャラリーにて展示されました。

20181318.jpg
ハッピーウエディングソングというタイトルで娘の結婚の記念に
鎌倉の海を描きました作品です。
入賞しませんでしたが入選ということで嬉しかったです。

はじめて中野の日本ヴォーグ社に行きました。
モダンでゴールドをあしらった素敵な建物です。
20181313.jpg

20181312.jpg

エントランスにはくつろぎスペースも
20181314.jpg

会場は2階です。2階にはランチをしているレストランもありました。今度は寄りたいですね。
20181317.jpg
ブログのお友達のmiyukiさんのもありました。
まだ内緒。今日行っているmiyukiさんです。
Cotton Time miyukiさん

20181315.jpg
こんな飾り方で 目の前でじっくり布の質感 キルトライン 糸など
紙面ではわからないリアルな感じがよかったです。

比較的すいていて 撮影もOK。

ドームの迫力あるキルトもそれは良かったですが
ここに来て小さい80x80cmサイズ
何だか違った暖かさがすごく伝わってきました。

音楽というテーマがむずかしかったのですが
それぞれの作品一つ一つから伝わってきます。

アンケートなど書きましたが
私が気に入ったのはベルニナジャパン賞を受賞した方
「桜色のロンド」
20181319.jpg

有輪商店株式会社賞を受賞した
「その空の下で」
201813110
51x51cmで小さめでしたが ぎっしりのアップリケと刺繍
その想いがジンジンと伝わって旋律まで聞こえそうな
このようなキルトをつくっ方はどんな方なのだろうな
きっと感性豊かな素敵な方なのだろうな、と感じてしまいました。

私といえばまだ伝わり方という今後の課題を考えさせられました。

それでもキルトジャパンの編集部の方から声をかけていただき
作品と一緒に記念撮影をしてくださいました。
コート脱げばよかったけど焦ってしまって
マスクしたり髪ボーボーで恥ずかしかったです。
20181316.jpg

今年は「自然」がテーマだそうでまた出してくださいねって
言ってくださって、頑張りましょうって思いました。

帰りは新宿行きのバスに乗って帰りましたが
ここ中野弥生町は新婚の頃住んでいたことがあるところでした。
帰りのバスの中から 子供が赤ちゃんの頃 毎日毎日ママ友さんたちと遊んだ公園があって
懐かしくて、楽しかった時期を過ごした街でした。

また、実家の墓の菩提寺も比較的そばにあって午前中はそこに寄って
墓参りしてからこちらにきました。
懐かしくも充実した一日でした。


そして1月も終わり明日から2月ですね。
ずっとオリジナルキットを作っていて
おひな様 動物柄やイチゴ柄の通帳ケース りんごのタペなど
お買い物ページにアップしました。
覗いてみてください。
20181311.jpg
201813111.jpg


オリジナルキットなど作っています
アトリエサーティーズスタイルショッピングページ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

東京ドーム行ってきました。お買い物編

2018.01.29.Mon.15:19
東京国際キルトフェスティバル、私が行ってから2日経ちましたが
日本ブログ村のみなさんの記事をたくさん読むと
また興奮が蘇ってきます。
20181261.jpg

見逃した作品も多かったのでもう一度行きたい気持ちですが、
現実のお仕事も多くてブログ村のみなさんの記事を楽しく読ませていただいています。

さて買ってきたものは
ティルダのお買い得セットです。
12.5x12.5cmの42枚パックは優しい色合いの布セット、テープ リボン ワッペンなど
20181292.jpg

和布のお買い得品(一部)
20181281.jpg

フィードサック ビンテージレース エプロンなど
20181293.jpg
20181294.jpg


帰りに浅草橋で2件回りました
土台布に適したパステルカラーなど 重宝な色合いを
20181295.jpg

妖精柄ストライプ柄など
20181296.jpg

オリジナルキットを1月下旬にアップしようと思っていて、
その期日が迫ってきました。2月1日を目指します。
足りなくて また気に入った布は後日買おうとしてもなくなってしまったり
気に入った布はたくさん買っとかないと心配です。

さすがに全部はもって帰れず 半分は送っていただきました。

東京ドーム会場にて気に入った作品 作者様の許可を得ていませんが 
20181297.jpg
アップリケがすごいです。ピースワークも・・・

中山先生の巨大なモラ これ入りきらず半分です。
20181298.jpg

明日はヴォーグ社に行ってキルトジャパンコンテスト入賞作品 二次審査に進んだ入選作品を
見に行こうと思います。
これも楽しみです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


東京ドーム行ってきました。展示編

2018.01.26.Fri.20:01

行ってきました!
東京ドーム キルトフェスティバルに

朝早く9時半に入場しようと思っていたら、意外と30分ほど早く着きましたが、
これがブルブルと寒い中で待つことになりました。
でもまだすいているうちにお目当ての店に行きたかったので我慢です。
しかし寒かった~。
20181262.jpg
階段の入口まで誘導されて みなさんお目当てのブースに、一斉にダッシュ!
私も和布のおみせに一番乗りを獲得しました。

この時間ではまだすいています。
20181263.jpg
まずは自分のパートナーシップキルトを
といっても、途中でたまたま見つけた。
20181264.jpg
名前もあって嬉しかったです。キルティングのボランティアの方おつかれ様様です。

TMKさん、MODA ティルダ クリーシュ ピースワークさんを回り
斎藤謡子先生のお店見たかったのですがもう入れないほど

早めにベンチでお昼休憩していると
miyukiさんも来ている様子で、会うことができました。
この混雑の中ですごいね。

miyukiさんのブログ

キルトと出産の情報交換をして
鎌倉トークをして楽しい休憩でした。

さあ、もうひと回りしようとい思いましたが
同じところをぐるぐると荷物が重い~。

どうしてもたどり着かないところがありました。

午後になると超満員 ごった返していて歩くこともままならず
自分がどこにいるのかもわからなくなります。

午前中にざっくり見たのでこれで浅草橋~馬喰町へと行くことにします。
作者様の了解をえず勝手に画像をアップしました。すみませんお借りします。

まず、額絵部門奨励賞のミシンキルトでお世話になった幾野先生
20181268.jpg
繊細なミシンワークがすごいです。
いつも作風は繊細で力強い作品です。

若草物語も中に入れず外回りのみ
でもちいさな一つ一つが可愛い
かたつむりさんが可愛かったです。
201812614.jpg
201812613.jpg
20181269.jpg

下田直子さんのコーナー
201812610.jpg

気に入った作品です。
20181267.jpg
20181266.jpg
20181265.jpg

中山先生の源氏物語
もっとたくさんありました。細かい~。すごいですね。
201812611.jpg

もう全部がすごくてキルトをする人って素晴らしい
後世に残る芸術品だとつくづく思いました。

今日は展示。
次のアップは買ったもの
半分は送ってもらっているので到着したらアップしますね。

刺激をたくさん頂いて自分ももっと頑張りたいです。
楽しかったです。 








にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


鎌倉にて CIALオープンと林先生作品展

2017.03.22.Wed.21:38
雨だった火曜日は一日おうちでまったりしていましたが
今日は活動開始です。

鎌倉CIALがオープンしていました。
小さな駅ビルですが ずっと工事中で不便でした。
20173223.jpg
こ寿々 源吉兆庵 小川軒 鎌倉まめや ニューデイズ 日影茶屋 鎌倉いとこ 鎌倉旬粋 デリフランス
など鎌倉お馴染みのお土産どころです。

スイカのペンギンの着ぐるみ君らしきものがいましたが、


私は スプール&キルト 林洋子先生の作品展へ
20173224.jpg

カトレヤギャラリー
3月24日(金)まで 16時閉場

たくさんのお客様で賑わっていました。
少しお話して、先生大忙しでしたので生徒さんのDさんとおしゃべりをして・・・

ふんわり春のキルト展です。
このキルトの鳥さんがたーくさん吊る下がっています。
春のテーマにぴったりで
ふんわり癒しのキルトばかりです。


源 吉兆庵のさくらヴァッフェルをおみやげにいただいて
可愛い~ ピンクのオーガンジーのラッピングです。
20173222.jpg

20173225.jpg
エトセトラさんに行って、クリームソーダで一休み
モノレールで帰り 横浜ユザワヤ行って
お目当てのものなくて帰りました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


行ってきました、東京国際キルトフェス!

2017.01.24.Tue.20:45
今日になってやっと行って来ましたよ。
東京ドーム 東京国際キルトフェスティバル

本当は日曜日にルンルンと出かけましたが、電車内でチケットを家においてきたことに気づき
取りに帰ってまた行こうと思いましたが


あまりの馬鹿さ加減に行く元気がなくって・・・

もうやめちゃおうかと思いましたが
このチャンスを逃すのはダメと思い今日行ってきました。

元気になって行って良かったです。
いつも良いのですが 何だか今年はとっても濃いし、素晴らしいです。

BSで予習していったせいか・・・それにしてもすごい人でしたが
まずはコットンファミリーさんにあいさつに行って・・・
201712420.jpg
ベビーちゃん用ボタン


気になったものから 作者の方に了解を得ていませんが・・・
画像がボケですみませんが。
20171241.jpg

20171247.jpg

四季花物語の中で ワンポイントレッスンのトークがありました。
ちょうど栗原淑子先生
20171244.jpg

人物の描写をパターン化するお話です。うーんなるほどです。
20171245.jpg

オズの魔法使いの中には入らず外に3点ケイフ布で作った作品です。
いま私のブームがケイフ布ですのでね。気になっちゃいました。
ダイナミックでステキです。
20171246.jpg

可愛くて華やかなキャシー先生
201712414.jpg

小関先生
201712412.jpg

ミシンキルトの達人の野沢先生のブースでうっとりと
細かいフリーモーションの運びがすごくて
キルトラインの見本帳がありましたがこれがすごいことで、
自分の無力化を実感します。
先生の作品
20171243.jpg

そして圧巻はBSで予習しましたが実物を目の前にすると
本当に素晴らしかったです。
花びら1枚1枚を見て、花びら内にはキルトはなしです。
この感性なんですね。
201712415.jpg


それでやっぱり来てよかったのは
斎藤謡子先生の「斎藤謡子の全仕事 北欧に魅せられて」です。

この感覚 暖かくて 
先生の本の初めに書いてあった言葉

「いろんなものと一緒に生きている、そうしたぬくもりを感じるからこそ作り続けている」
201712410.jpg



本で見たキルトがたくさん展示されていて
撮影してよかったのかしら・・・惜しげもなく
201712411.jpg

この小さな四角も一つ一つアップリケです。
私の大雑把な大きいアップリケが恥ずかしくなりました。

この景色のキルト 素晴らしすぎます!
20171249.jpg
何で 何で です。

この時期に本を出版されるそうで
ちょうどブースに先生がおられたので
サインをしていただき、私の質問にも答えていただき(すごいテクニックを聞いちゃいました)
嬉しかったです。
201712417.jpg
201712416.jpg
また画像がボケボケですみません。

すっかりファンになってしまいました。
もちろん素晴らしいのは知っていたのですが
今年はさらにすごい!
201712413.jpg

本当に来てよかった~


お買い物は気になっていたフジックスさんのからまない糸って、何
201712418.jpg
フリンジなどを作るときに結ばないで糸がからんで取れなくなるという
not knot です。

カラフルなグラデーション刺繍糸MOCOです。
見本作品も小さいのですが可愛くて、
20171242.jpg

太いラメ糸
これは持っていたのですが、質問
下糸としてボビンに入れて逆さまに縫うときに・・・
そうだ、ミシンキルト教室で習ったのを思い出しました。

飾りレースも リングピロー用に
201712419.jpg

来る前に浅草橋でケースを買ってきたのでそれも重くて

お昼を過ぎた頃に例のきつい階段で昇り降りしてサンドイッチを食べて
ちょっと休憩
来てよかったですがかなり疲れました。

刺激をたくさん受けて やる気も出てきたり 意気消沈したり

そんな気持ちがコツコツと頑張って花を咲かせることができるのでしょうね。
本当に素晴らしい作品を見せていただきました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


 | HOME | Next »