パッチワーク教室夏号に生徒さんのアジサイタペ 掲載されました。

2017.06.04.Sun.15:03

パッチワーク教室夏号 出ました。
表紙の朝顔もさわやかですね。

生徒さんNさんが掲載されました。
2017641.jpg

紫陽花のタペストリーです。
2017642.jpg

紫陽花の花が細かくて ギッシリです。
ピンク ムラサキ ブルーと3色

根気よく花びらをアップリケしてその努力の結果
素晴らしいタペが出来て、その上掲載していただきました。
作り方のイラストも丁寧でキレイです。

授業の企画でNさんが作り、私が指導させていただきました。
小さい字で指導とあります。

私自身の作品掲載はなしですが 
とっても嬉しいです。

編集部さんありがとうございました。


庭のアジサイ
2本目は昨年移植したもので何色かわからなかったのですが
濃~い赤紫で、ステキ!
2017643.jpg






にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

頂きました。キルトジャパン賞。

2016.12.06.Tue.00:40
実は秋頃からそわそわしていましたが
キルトジャパン賞に入賞することが出来ました。

12月5日号が少し前に届いて
カレンダー付き
20161256.jpg

横田株式会社賞
20161257.jpg

生命がテーマ  森羅万象 木火土金水(もくかどこんすい)的な 全ての命を描いた感じです。
20161258.jpg

宅急便さんが来なかったのでポストばかりのぞいて不在票はいってないかと
とても疑っていました。戻ってきてばかりでしたから・・・

予選通過の後に日本ヴォーグ社に届いていなかったのかとか

でも本当でした 

商品は横田さんが出しているケイフファセットさんの布の詰め合わせで
賞状もいただきました。
20161254.jpg

20161255.jpg

すごく嬉しいです。

デザインが大胆で色がステキ!

特に無地は縦糸と横糸が違う色で織ってあって
光の加減で 奥行きのある微妙な風合いです。

この作品にもグリーン 紺 水色 紫の無地など目立ちませんが使っています。
紺のストライプ柄なども使ってます。

いただいた布と手持ちのケイフさん布で急に作りたくなりました。
ポーチです。
隣に何を持ってきてもよく合います。
無地の水色を入れたくて
20161252.jpg
20161251.jpg

レースを赤い小さなビーズで止めつけてます。
20161253.jpg

いただいた布をミニセットにして早速
エトセトラ教室でポーチ作りましょうね。

すごく昔にキルトジャパン賞を頂いたことがあるのですが
その時も横田株式会社賞でした。
横田株式会社さん 審査員の岡野栄子先生 服部まゆみ先生 編集長さんありがとうございました。










にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


パッチワーク教室特別号に干支のニワトリさんとヒヨコちゃん

2016.10.28.Fri.09:43
10月27日 パッチワーク教室特別号 発売されました。
2016100281.jpg

夏の暑い時に2017年の干支の酉(とり)
ニワトリとヒヨコのぬいぐるみを作りました。

カラフルな化繊の和柄がありましたので羽 とさか 尾 肉だれに使ってみました。
2016100285.jpg

作り方もイラストでわかりやすく紹介されています。
2016100282.jpg

そして表紙にはブログのお友達 miyuiさんの「布で作るスイーツ小物」と一緒に掲載
嬉しいです。
2016100287.jpg

miyukiさんの和菓子のマカロンポーチ 美味しそうです。
食べちゃいたいくらいの可愛さです。
miyukiさんの作品は中のページにもお正月、生徒さんのご指導ページなどたくさん掲載されています。

miyukiさんブログ



遊びで茶色ニワトリ君や金色の友達などつくってみました。
サイズは縮小して中サイズ、小サイズです。
2016100286.jpg

さらに縁起よく赤いニワトリさん。
ケイフファセット布です。
2016100283.jpg

それでひよこを3匹作れるようにして
それぞれキットも作りました。
白ニワトリさん(大) 赤バージョンとピンクバージョン(見本と異なる布になります)
2016100284.jpg

茶色ニワトリくん(中)
赤ニワトリさん(中)です

よろしければのぞいてみてください。
お買い物ページ アトリエサーティーズスタイル






にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村



「パッチワーク教室」2016年秋号にリンゴのパターン

2016.09.03.Sat.09:37
パッチワーク通信社さんがあのような状態になってから、
「パッチワーク教室」さんはブティック社さんに編集部さんごと移行されて
2016年冬号の1号から再編成 
2016年9月3日に秋号4号が発行されました。
2016911.jpg

今回はお仲間に加えていただいて掲載していただきました。
暑かった夏の都知事選挙の初日 半蔵門で自民党候補の声を聞きながら
ブティック社さんに撮影に伺いました。

テーマはパターンレッスンの「リンゴ」です。
秋のパターンということで選びました。
2016912.jpg

リンゴのタペストリー(ちょっと変わった土台にしたくてツイード地を選びました)
2016916.jpg

もう一つはウオールポケットです。(スワニーさんオリジナルの縫いやすい秋色の無地を使って)
ぴったりのリンゴ柄布を使いたくて・・・
2016917.jpg

ブロックの縫い方、ウォールポケットの作り方プロセスなので何枚も用意して、
丁寧で分かりやすい作り方説明が「パッチワーク教室」さんです。

何回も確認したり ダメ出しをいただいたり 編集部さんはさすがに移行しただけの力量です。
当たり前の事ですが 良い作品をきちんとわかりやすく作ることを再認識した私です。

季節のハロウィーンも掲載して頂いました。
2016915.jpg
2016914.jpg


この3点はアトリエサーティーズスタイルのお買い物コーナーにアップしています。
ハロウィーンのはぎれセットもご用意しましたのでご覧下さい。
アトリエサーティーズスタイル

誌面でもキット案内を
2016913.jpg

目次の上にちょこんとかぼちゃくんが登場していて嬉しかったです。
2016918.jpg


他にもバッグやクリスマスパターンなどとても内容が濃い「パッチワーク教室」誌です。

お教室紹介にも顔を出しており、恥ずかしいですが
暑い中 何枚も作りレシピと格闘しましたが良い機会を与えていただいて勉強になりました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


毎日がどんどん過ぎていく中 「パッチワーク教室」に夏の作品

2016.06.05.Sun.14:18
毎日がどんどん過ぎていく・・・・もう6月
梅雨いりですね。

そんな中「パッチワーク教室」さん夏号に掲載していただきました。
「夏のモチーフで楽しく」
朝顔のうちわタペ
2016612.jpg

表紙の下右隅にもチョコーンと、嬉しいです。

2016641.jpg

金魚の手ぬぐい布を使っています。
小さいすだれに金魚鉢もつけて
2016645.jpg

2016623.jpg

涼しくて可愛い夏をお届けします。

パッチワーク通信さんの存在はなくなってしまいましたが、「パッチワーク教室」さんはブティック社さんにそのまま移籍されたという素晴らしい存続!

読売新聞で「キルト時間」も創刊されて、形を変えての復活は嬉しいですね。

私もまた、掲載というお仕事に加えていただきました。
拾って頂いて嬉しいです。

パッチワーク教室秋号の宿題も頂いて 張り切って制作をしております。
ますます、楽しくって可愛い作品に挑戦したいです。


去年咲かなかった 八重のどくだみさんが咲きました。咲かなかった私のようで・・・。
2016621.jpg


目黒雅叙園での展示ですが期間が伸びました。
6月1日から6月13日が第1期
6月14日から6月26日が第2期

私は第1期ですが来週にでも行ってみようと思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


 | HOME | Next »