浄光明寺の網引地蔵さまと春のキルト

2017.04.12.Wed.21:03
ちょっと前のmiyukiさんと行った鎌倉遠足の浄光明寺編です。

ここはとても思い入れのあるお寺です。
楊貴妃観音と水仙が真っ盛り
201741211.jpg

ミツマタの自然な姿が風情あります。
201741213.jpg

皇室や北条氏にもゆかりがあり、鎌倉の臨済宗などとは趣を異にする真言宗泉涌寺派
菊の御紋です。
201741214.jpg

その雰囲気は別格という感じがします。
国重文の阿弥陀如来、観世音菩薩、勢至菩薩さまは撮影禁止です。1299年に作られたと700年も前なんてすごいです。
奈良の美術展に展示されたそうです。

また、矢拾地蔵さまもおられます。


20174127.jpg
浄光明寺の背後の小山に登ります。

小さなやぐらの中に(鎌倉の山にはやぐらだらけです、ほら穴か洞窟のようなものです)
おすわりになられている網引き地蔵さまです。石仏です。
20174126.jpg

画像がぼんやりですがにっこりとした優しいお顔です。

由来は由比ガ浜で漁師の網に引っかかったお地蔵様、
裏の名を見ると浄光明寺の名があったそうです。

以来ここのやぐらの中に大切にまつられています。
そしてその視線の先には由比ケ浜が一望です。
20174128.jpg

私は慈悲深いこのお話が大好きで 泣きそうになります。

どんな状況で海に投げ込まれたのか、持ち出されたのか
多分戦乱のさなかなのでしょう。

その後、優しい人間の気持ちとお地蔵さまの気持ちが連動して海の中から運んで、この海を眺める場所におられます。
今は平和に 眺望を独り占めしておられます。

ここのお山に入れるのは木曜日 土、日、祝日の雨以外の10時から16時までの限られた時間です。(正午~13時は休止)

なぜ海の中にいることになったのか、それが甦ったのか謎めいていますね。
私が訪れるのは2回目になりますが、以前こキルトにしてみました。
20174129.jpg


お地蔵様は仏様グループの中でも一番人間を救う慈悲深い存在と言われています。
地獄の底の底の魂も救いに行かれると・・・




話は変わって先週の戸塚カルチャー教室で出来上がりました。
ティッシュケースです。
20174122.jpg
201741216.jpg



ケイフさん布のポーチ
黄色いバイアスが可愛いですね。Yさん。
20174124.jpg


私の「春の鎌倉キルト」です。2016年作
源氏池 荏柄天神 本覚寺のしだれ桜 梅花はんぺんです。
201741210.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

春の遠足 海蔵寺と八幡宮桜と牡丹

2017.04.08.Sat.09:31

miyukiさんと鎌倉遠足に行きました。
約束していた日がお天気で、その上桜の見頃 お花の真っ盛りです。良かった~ 

花の寺でいつ行っても何かの花が咲いている海蔵寺です。
2017486.jpg

カイドウは鎌倉一の枝ぶりで有名です。
まさに今が満開
お寺の屋根とよくあっていて・・・
2017485.jpg

奥にある十六の井
2017488.jpg

20174813.jpg

以前 アップリケにしました。
ちょっと暗かったので明るいイメージで作りました。
2017489.jpg


海蔵寺はお花も見所ですが
私はこのような小物がお気に入りです。
20174814.jpg

苔もお手入れ完璧です。
20174811.jpg

石の通り道も造形美です。丸、四角、丸、四角と続く・・・
20174812.jpg


場所をかえて鶴岡八幡宮です。
脇のぼたん園に行って こちらからの源氏池の風景はこの時期だけの限定です。
2017483.jpg

水面に浮かぶ筏に桜が 

2017482.jpg

桜とボタンの共演です。
2017484.jpg

これも以前のアップリケ
2017487.jpg


miyukiさんがブログに記事を書いて下さってます。


この間にスワニーさん、キャシーさんのお店によって
しばらくパッチ新作を作っていませんでしたので、
大きな刺激を受けてしまいました。

もちろんmiyukiさんとのおしゃべりでも大いなる刺激をいただいて
ほっこり感を充電させていただいて 嬉しく楽しい時間でした。 


翌日の朝から一気にハワイアンポーチを
2017481.jpg


お教室でリクエストがありましたハワイアン
これから夏にかけて盛り上がります。

遠足の続きはまた次回に 



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


なぎさ橋カフェとマグネットホック

2017.04.02.Sun.19:42
娘たちと結婚の報告を兼ねて霊園と叔父のところへ行って
桜ではなくて何でしょうか。 この日は桜はまだつぼみでした。
2017421.jpg

久しぶりになぎさ橋カフェです。
2017423.jpg

まだ肌寒いですが外のテラス席を楽しんでいる人も、
逗子海岸がおだやかです。
2017422.jpg

スィーツ食べて 結婚式の時にはできなかったおしゃべりです。
画像を見ながら余韻を楽しんでいます。
2017424.jpg

2017425.jpg


先週 今週は5週目はレッスンはないのですが
急にお友達から注文が入りました。

大事なグッズを入れる袋です。
2017426.jpg

布がサテン地でツルツルしているので縫いにくくて
2017427.jpg
紫ドラゴンです。けっこう可愛くて・・・

この色違いでご朱印帳ポシェットも
2017429.jpg
20174210.jpg

試行錯誤で作ってみました。これは自分用に
マグネットホックに石が付いたもの イナズマさんです。
20174212.jpg
20174211.jpg

このマグネットが可愛くて気に入ってしまいました。
いろんな色が出ていて
20174213.jpg

今までのマグネットは裏や中から付けるのが難しかったですが
このタイプはあとで上からネジでつけるので位置が決めやすく良いですね。

さらにしっかりつける付け方を見つけました。
むかしの2015年5月号のパッチワーク倶楽部です。

26ページです。
台座に接着芯と布をくるんで 爪を倒して一体にします。
それをまつりつけるという付け方です。
これは感心しました。しっかりついて必殺技ですね。
20174216.jpg


さらに金襴布での小物つくり
2017428.jpg

糸が裂けてきてしまうので扱いがなかなか難しくて
縫い方の勉強になります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


新しいシューズとメガネで建長寺半僧坊へ

2017.03.28.Tue.21:01
お彼岸中でのことです。
鎌倉五山第一位「建長寺」行ってきました。
以前は桜の季節に鎌倉まつりのイベントで三門に上がったり回春院などの散策をしましたが、
今回は行ったことがない半僧坊です。

ウォーキングシューズを新しく買って
当日に履き始めましたがすごくフィットして軽くて歩きやすくて・・・
201732813.jpg

またメガネも遠近 中近と合わなくて、娘が眼鏡店勤務なのでやわらかい藤色を選んでもらいました。
これも調節が良くなり、軽い。最近はなんでも進化していますね。
201732811.jpg

これで半僧坊の長い階段もスイスイです。
20173282.jpg

大天狗や小天狗の像が何体もあります。
20173283.jpg
ここからの眺めは相模湾まで一望!

20173287.jpg

来たかったんですよ~ここは!
さらに天園ハイキングコースに続き、十王岩、展望台、百八やぐら、ぐるりと回って瑞泉寺や覚園寺にも出られる
人気の山歩きコースです。

今日はここまでで引き返しますが、いつか挑戦したいです。

コースの入口に勝上献(しょうじょうけん)地蔵さまのお堂があります。
金ピカです。
201732817.jpg

さらにおりて 地蔵大菩薩さま 慈悲深い視線に何か涙が出そうになり、
地蔵菩薩様も瞳がブルーグレーで潤んでいます。

ここ建長寺はもともとは処刑場で「地獄谷」と呼ばれていてそのようなご縁で地蔵菩薩様がおられます。
きっと救済に尽くされ ここ建長寺がそのような源氏や北条氏の霊を弔う寺というお役目のようです。
台座を含めると5メートルもある大きな仏様です。
20173286.jpg

十一面千手千眼観世音菩薩さま
20173289.jpg

201732810.jpg

梵鐘には光の渦がキラッキラッ
お彼岸中のせいか
歓迎してくださったようです。
20173281.jpg

このあとトンネルを抜けて八幡宮の裏に出て先日の結婚式のお礼を述べて帰りました。

お昼はけんちんうどん 
ちなみに「けんちん汁」は建長寺のお坊さんが作った汁がなまって
その名前になったということです
画像は撮り忘れました。

このシューズ メガネのおかげで安全に疲れなく歩くことが出来ました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村



生徒さん桜のタペと鎌倉大町ゼブラと横須賀で偶然会った人は・・・

2017.03.19.Sun.20:33
生徒さん 桜のタペが続々と出来ました。
201732013.jpg 201732012.jpg
201732011.jpg 20173202.jpg
20173201.jpg
真ん中のレインボー調の布とオーガンジーは共通でしたので
似たような風合いですが、少しずつ皆さん 個性を活かしています。
全員バイアステープも違っています。

草団子のヨモギ色もそれぞれです。

バイアステープを正確な円にこしらえるのがきれいに見えるコツですね。

この日の鎌倉教室は大町のレストランバー ZEbrA(ゼブラ)です。
大町の隠れ家的なお店です。
ランチは予約したほうが良いですね。いつもお客さんでいっぱいです。
20173207.jpg

鎌倉野菜サラダ
20173203.jpg
パスタは5種類ほどの中から選んで
私はエビとレモン風味のクリームペンネです。
本格的なおしゃれな名前でしたが忘れました。
20173204.jpg

苺のパンナコッタ
20173205.jpg

木苺のクリームチーズケーキも選べます
20173206.jpg

わ~どっちも欲しいですね。
と大満足のランチでした。

晴天にお庭の桜が咲いて
20173208.jpg

ルピナスも
20173209.jpg

このあと横須賀へ向かいます。

西山幸子先生の第8回作品展です。
3月16日~21日
横須賀市文化会館 3階 

横須賀線で横須賀へ
201732010.jpg
地元の生徒さんがここからバスが良いですよって教えてくれて、
あまり横須賀は知らないので今までは汐入まで歩いていた私です。

でもこの横須賀基地の風景も好きです。
横須賀の近代化につとめたフランス人技師の名前のヴェルニー公園です。

が、今日は京急バスに乗って文化会館前まで

久しぶりに先生にお会いして
相変わらず細かい素敵なキルトばかりです。

先生がこだわっている春の雰囲気のお花のアレンジです。
いつもお願いしているお花屋さんだそうで、菜の花や白いカサブランカ、黄緑色の蘭の花で色を統一。
甘い香りがいっぱいでした。

入口の方から見ていると、な~んと帰るところの
ブログのお友達のmiyukiさんにばったりと 

すごい偶然です。
何分か違っていたら会いませんものね。
私は午前中レッスンしてゼブラでランチして、miyukiさんはスワニーさんや葉山マーケット行ったりで
お互いに会ったこの一瞬の時間です。


少しおしゃべりをして、何と横須賀駅まで車で送ってくださいました。
もう~びっくりです。

帰りは横須賀中央から京浜急行に乗ってみようかな、
なんて思っていたのですが まさかこんな展開になるとは
世の中は不思議がいっぱいですね。

miyukiさんが記事を書いてくれました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


 | HOME | Next »